« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月13日 (金)

ALPHA BOYS' SCHOOL×ARTYZ

Alpha Boys' Schoolといえば、言わずと知れたキングストンにあるカソリックの学校。恵まれない子供たちやストリートの子供たち、家庭に問題を抱えている子供たちが通うAlpha Boys' Schoolは、子供たちに楽器を持たせ、音楽を教えることを教育プログラムに取り入れている。過去に数え切れないほど多くの伝説的ミュージシャンを世界に輩出していて、私たちが偉大なジャマイカ音楽を耳にし、心を震わせ、踊り狂うことができるのも、元を辿れば、楽器を与え、音楽を教え、その素晴らしい才能を見出し、チャンスを与えたAlphaのプログラムのおかげといっても過言ではないかも♪スカタライツ、ホースマウス、リコ・ロドリゲス、エディー・タンタン、デイビッド・マッドン、イスラエル・バイブレーション、リロイ・スマートにイエローマン、挙げたらきりがない。そして同時に、これは私がいつも思ってたことだけど、カソリックの学校でここまでコアなスカやレゲエにまっすぐ向き合って育て続けてるところが本当に素晴らしい。ジャマイカの多くの音楽教育は実は多くの場合、スカやレゲエといった音楽に否定的なところもある。

ArtyzそんなAlpha Boys' Schoolに敬意も込めて、ARTYZというイカしたお友達トモチカ君が展開しているブランドからAlpha Boys' SchoolのオフィシャルTシャツを作りました!私、コーディネートさせていただいています。念願かなって、今日、Warp MagazineのブログにサンプルがチラリUPされていました。今後、詳しくお知らせが出てくると思うけど、とりあえず、Tシャツがイイ感じすぎて嬉しすぎる♪ちぇき。

Warp Magazine
http://www.warpweb.jp/pc/onozaki/2012/07/post-89.html

| | コメント (0)

2012年7月12日 (木)

Kette Drum(ケテドラム)いりませんか?

こんな時代だからこそさっ、ケテドラム持って、ちゃーんとチャントダウンバビロン!・・・って、ちゃんとチャントダウン言いたいだけ!?Anyway, ジャマイカにいる時から不定期でUPしてた好評ケテドラムを、またまたUP♪ 夫マンの仲良しラスタマンのおじちゃん手作りのオリジナル山羊印のケテ、健在。丁寧な職人仕事してます。ジャマイカでもなかなかここまで丁寧でキレイなケテはないと断言!我が家もジャマイカに一台、日本に一台、家宝にしてます♪

ドラムの下のボルトを緩めると低音のFunde(フンデ)、締めるとRepeater(リピーター)になります。一石二鳥ね。打面の直径はどれも約19cm、高さは約50cm。このケテは丸太をくり抜いたものでなく、木をとっても丁寧に接ぎ木して作られていて、その為か音の響きがとっても絶妙で素晴らしい。木の質感もすごくキレイでアートだよ。

Kette12_8Kette12_9左からKette①と②の横から見た全体画像と、打面画像。(すみません、①売約済です)

Kette345Kette345_2左からKette③④⑤(すみません、⑤は売約済です)

②③④のうちから希望のドラムの番号と共にご連絡ください。詳細お知らせします。あ、リスペクトとマナーのある方でのみでお願いしますねん。最初に名乗ってくださいね。iyahflower@gmail.com

Scotty←尊敬してます。妥協をしないケテ職人のスコッティ。珍しくジIan_2 ャンベを作ったところを道端でキャッチ。 

→夫のイアン。道端でポコポコ確認、IRIE!

Nameimg_1587←叩かせてもらった後はお片づけ♪  Namep1110446

→Home GrownのSEIJImanも、ずいぶん前に購入してくれました。              

| | コメント (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »