« 夏休みの宿題 | トップページ | Fresh Friday »

2009年9月 2日 (水)

ありがとう、Steely

Studio2000steely1ダンスホールのパイオニア、Wycliffe 'Steely' Johnsonが今朝ニューヨークの病院で亡くなった。昨年暮れから調子が悪かった腎臓の具合が良くなりかけてたところに肺炎を起こし、心臓発作を起こして亡くなった。一昨日のニュースで危篤状態と知ってからは祈るような気持ちでいたのに。信じられない。ジャマイカ音楽業界はまた本当に大事な人を失ってしまった。

'92年頃、私は親友と一緒に学食でも家でも沖縄のビーチに行っても、Love Punnany BadやTing-A-LingやMamaやMurder Demをラジカセで大音量でかけまくり、「こんなリディムを作れちゃうってどんな人なんだろう?クレイジー!」と魂の底からアガりまくってたのを覚えてる。ジャマイカの音楽は常に変化を遂げるのが素晴らしいところだけど、この頃のダンスホールこそが私にとってはオンタイムで若さとともに楽しんでたこともあって、ど真ん中の「ダンスホール」。衝撃。踊らずにいられないサンプル使用とそれに乗るパトワ語の魅力に取りつかれた。

ジャマイカに来てから、レコードを買いにスタジオ2000へ週に1度は通うようになり、娘が小学校に入った時に出来た親友のお父さんがCLEEVIEで、STEELYとは何度も仕事でスタジオ作業に立ち合わせてもらい、本当にいろいろとお世話になった。彼の自宅スタジオはうちのすぐ近所で、会えば「Wha ya seh,my girl?Yu good?」と必ず声をかけてくれた。キーボードに向かって宙を見上げながら自分の世界に入って音を操っていく彼の仕事を見るたびに、私の心の中にはいつも「音職人」って言葉が浮かんできた。

最後にSTEELYに会った時のことを思い出そうと思って考えたら、思い出した。今年の始めだったか去年の終わり頃かな。スタジオでその時に作ってた彼の最新のリディムを聞かせてくれて、「どう思う?今、コンピューターでダンスホールを作ってる若いプロデューサーたちに本当のオリジナルのコンピューターサウンドを聞かせてやる。2009年はまたSteely&Clievieが仕切っていく!」と気合いでいっぱいだったな。私の記憶が正しければ確かU-RoyがDJをしていた気がする。

またふらっと「仕事あったらいつでも言ってよ」って電話が来る気がしちゃう。Steely、たくさんのリディムとインスピレーションをありがとう。まだ信じられない気持ちでいっぱい。今夜はスケテル聞いてから寝るよ。

My sincere condolences to his family and his loved ones. Will never be forgotten. R.I.P

TING A LING 埋め込みできなかったの。100万回聞いても飽きない!

|

« 夏休みの宿題 | トップページ | Fresh Friday »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏休みの宿題 | トップページ | Fresh Friday »