« 龍城酒家 | トップページ | マンゴタイム »

2009年7月 8日 (水)

Queen Ifrica‘Montego Bay’

Ifrica_26月13日にアルバム‘MontegoBay’をリリースしたばかりのクィーン・アイフリーカ、またの名、ファイヤームマ(Fyah Muma)!今月7日発売のROVEにインタビュー載ってます。買って読んでね。笑

会って話したとたんに自然にスピリットがピックアップする人っている。まさにそんな人でした。お互いジャマイカで子育てをする2児の母で同い年、脱線も含め話がすごーく長くなっちゃって、気づいたらインタビューが始まってから1時間半以上も経ち、二人で愕然。部屋から出たらスカイジュースが「どれだけ待ってたか知ってんのか~!!」ってお腹プルプル超怒って走ってきまして、またまた愕然。笑 

ROVEに載りきらなかった分のインタビューをそのうち(SOON MAN!)UPするので、乞うご期待~。

真実と向き合うことを恐れずに、愛と強さを持って世を斬る彼女のリリックは、ありふれたカルチャルなリリックとは一味違って、問題提起の嵐。Her lyrics speaks!彼女の詞が直接的であまりにリアルだから、ジャマイカ人のダブルスタンダード的な性質には嫌味で挑戦的かもしれない。でもそこが、「よくぞ言ってくれた!」と共感できちゃう。ハスキーボイスで世を斬りまくる母なる女の強さだけじゃなく柔らかさも感じられて、最高に楽しめるアルバムです。ぜひ聴いてみてね。

Ryanjamplifiedチャートで連続ナンバー1になってたアイフリーカのシングル‘Far Away’。JamplifiedっていうレーベルからMovementってリディム名で初のリリース。でもってかなーりの快挙。写真の右側がこの曲のプロデューサーのRickman君。あんな渋い生インストのリディムで初リリースって、前からどんなプロデューサーか興味津々だった。偶然会えたのでパチリ。これからの活動にも期待大。左はIfrica所属のトニー・レベルのオフィス、FlamesのRyan君。Flamesにて。

Far Awayに続き今はLioness on the riseをシングルカット。これはペントハウス、Germainプロデュース。またまた間違いない~。

最近の私のナンバーワン鳥肌ラブソング、Far Away↓。遠くに連れて行きたい!ってただのラブソングじゃないよ。セクシー過ぎるほど渋い女心ラブソング♪


Lioness on the rise!Don't u ever have a doubt!本当に今妊娠してるわけじゃないからね!と、Ifricaからのメッセージ。笑

|

« 龍城酒家 | トップページ | マンゴタイム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 龍城酒家 | トップページ | マンゴタイム »