« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月29日 (月)

You rock my world!

お天気がよくて静かな日曜日の朝。今日もビューティフルジャメーカ。

昨日ハーフウェイチュリーへ買い物に行ったら街にはマイケルジャクソンが鳴り響きまくってた。昨日の夜、ジャマイカのローカルテレビではずーっとマイケルのPVを流して、視聴者が番組のサイト上でそれぞれのマイケルへの想いをチャットで分かち合うなんてのもやってた。(←追悼のフリした変なゴシップばっかりのニュースよりずっとセンスいいぞ!)その番組で最後にかかったのが‘Childhood’で、ちょっとおさまってた胸の痛みがまたこみあげちゃった。きっとそれこそがマイケルが手に入れられなかったものなのかも。昨日うちに来た友達のおっちゃんラスタマンも、「マイケルの詞はディープにバビロンをLick shot(批判)してて聞くたびに発見がある、One and the only!」って、本当だよね。それでいてロマンチックな歌は最高にセクシーだしな。‘The way you make me feel’であんな女の子になりたいと思ったのは私だけか?

で、朝起きてテレビつけたら、マイケルについて街角インタビュー@キングストン。本当に皆マイケルをリスペクトしてるよね。A legend,man!A big man ting, man,straight!とか・・・まさにストレート。笑

今もジャマイカのローカルテレビはマイケルのドキュメンタリーを流してる。ビヨンセ、シャギー、ジョージ・クリントン、クィンシー・ジョーンズ、スラッシュ(大好き!black or whiteのギター弾いてて当時ヤラレタな)、メアリーJ、ミッシー・エリオットなどなど、マイケルのビデオクリップの合い間にそれぞれのマイケルへの想いを語るドキュメンタリー。そういえば、ジャマイカでヘモムーがPV撮りしたときも、自称マイケルなダンサーが男女混合でたーっくさん現れたな。ずっと皆の心に生き続けるマイケル。You rock my world,マイケル。Will never be forgotten。R.I.P.


| | コメント (3)

2009年6月26日 (金)

マイケルフォーエバー

今日のことを一生忘れられん。

明日、ネグリルに遠足の次女がiPODに曲が欲しいっていうので約束通り、今日の午後、iTune Storeを一緒にうろちょろしてた。私も久々になんか買おうかな~と見てたら、‘Motown50’ってアルバムを見つけて、「これマイケル・ジャクソンの小さい頃だよ。めちゃかわいくて、めちゃ歌うまかったんだよ~」って娘たちに説明しながら、ABCとI WANT YOU BACK、I WILL BE THEREを試聴してた。その直後、長女がなんとなしにテレビをつけたら、Michael Jacksonが心拍停止で運び込まれたっていうテロップと共に、UCLAの病院の前に人だかりができ始めているって映像が流れた・・・。いつでも人の死はふいをつくようにやってくるけれど、本当に逝ってしまったなんて・・・。涙止まんねー、マイケルー。さっきまで、めちゃくちゃかわいかった昔のマイケルの話をしてたんだよー。

日本に住んでた頃、マイケルのコンサートには2回だけ行ったことがある。その時もマイケルはステージで泣いてた。ステージでマイケルが泣いてしまうのは有名だけれど、いざ本当にその涙する姿見たら、彼の繊細さと純粋さに天使を感じた。スーパースターでいながらピープルズマン、メッセンジャーでオリジネーター。最高のダンサーで奇跡のボーカリストで愛のリリシスト。今でこそアメリカにはオバマ大統領も誕生し、音楽業界もブラックパワーでいっぱいだけれど、あれだけの才能を子供の頃から持ち合わせたマイケルがスーパースターとして生きた時代は、決して華やかな栄光だけじゃなく、想像を絶する孤独や苦悩が背景にあったと思う。

ボブ・マーリー博物館のなかに、Jackson5とジャクソン家のお母さんがジャマイカに来て、ボブの家を訪ねた時の写真が飾ってある。本当はJackson5とボブのショットもあるらしいけれど、その写真は価値がありすぎて狙われるのを避けて飾られていないんだよ。いつの時代もスーパースターの急死は運命なのかも、と思わされるけれど、それでも惜しまれるよ。。。涙止まんねー、マイケルー。

これから死因についても色々と憶測が出るのかな。People will always talk.so mek dem jus talk.マイケルがいなくなっちゃったことに変わりはない。ラブユーマイケル。R.I.P.

ビューティフルマイケル。

I will be there for you,マイケルー。かっこよすぎるだろー。

| | コメント (4)

2009年6月25日 (木)

Dub Siren@Apple Store

Landscapesm ‘A SOUNDSYSTEM IN YOUR POCKET’!Verticalsm

LA在住の日本人の友人が発明したiPhoneのアプリケーション‘Dub Siren’。 6月7日リリースされたばかり。ポケットにサウンドシステム、Dub Sirenで、いつでもどこでもレゲエDJ気分♪楽しげ~!

こちらより購入できます→Dub Siren Apple Store
Dub Sirenのサイト→Dub Siren

下のYoutubeリンクの始まりもそうですが、Dub Sirenの起動画面や、Dub SirenのオリジナルTシャツはアーティストのKarisyuさんのライオンの絵!Love it!Check it!

| | コメント (12)

2009年6月23日 (火)

Konshensインタビュー

Konshens Konshens!お兄さんのDelusと一緒にSoujahというデュオも同時進行しつつソロでもメキメキ活躍してる若きWinner!うちのスタジオにてインタビューしました。今月末発売のROVE掲載です。読んでね。スプラガに次ぐ私好みの柴犬の目を持つKonshens。9月に来日予定だそうです。

Winnerは今年の子供たちの運動会の替え歌でも大人気の巻!
ここから聞けるよ→Konshens@mp.soundquake.com

| | コメント (0)

2009年6月21日 (日)

Blessed!

P1090235_2前にVegasをインタビューしたときに、「これからはどこでも誰でも歌える曲だけを作っていこうって決めた」っていってたけど、その言葉通り、一瞬ゴスペルか?と思うけどBlessed。子供も大人も大合唱~。PVはやっぱりJay Willが監督。Everyday of my life,I am blessed!Straight!

| | コメント (2)

2009年6月19日 (金)

Romain Virgo

Romain4ジャマイカの携帯会社デジセルのスポンサーで、毎年行われるTVタレントショー、ライジングスター!ジャマイカ中のオーディションをくぐりぬけ、テレビ視聴者から携帯投票で一昨年、17歳で過去最年少優勝を果たしたRomain Virgo(ロメイン・ヴァーゴ)。ちなみにChristopher Martinもライジングスター出身。(ジャマイカであんなオーディションするって、はちゃめちゃな数の「はちゃめちゃ自称アーティスト(自信満々)」が本気で集まってそうで、想像するだけで恐ろし!笑)

ペントハウスから出てるBeres Hammondの‘I feel good~♪’とセットで必ずかかるCaan sleep~♪の彼。アルトン・エリスのメドレーを歌ったり、19歳にして好みはラバーズ・ロックとオールディーズ。決してホールドバックしない、オールアウト!な歌声、大好き。まだまだこれからどんどん良さそ~と思わせてくれる新人ティーンネージャーアーティスト。Romainstudio

今月末発売のRoveにインタビュー載ります。読んでね。左画像はうちの家の屋上で、イェッ。右はうちのスタジオでついでにトラック聞きながらバイブアウト、イェッ。

| | コメント (0)

2009年6月17日 (水)

ご無沙汰まん

Img_5337どーも、みであ。本当に相変わらず気分次第なブログアップー。気づけば2009年、半分終わろうとしてます~。恐ろしや時の流れ・・・。

ショーで見かけた男の子。このななめがけバッグ、なんか気になる。。。

| | コメント (2)

ケテドラム

Img_6466「いつ?」って聞いたら「スーン(すぐに)!」っていうのがジャマイカ人の決まり文句。

2月できあがり予定で、今6月半ば、スーンで(!?)できあがった牛印のケテドラム♪かわいすぎる!かっこよすぎるー。Img_6472

Img_6468←左から①~④だとして、①と②がこんな感じ。

                ③と④がこんな感じ。→

①打面20cm、高さ50cm
②打面20cm、高さ52cm
③打面20cm、高さ52cm
④打面20cm、高さ51cm


Img_6474_2打面を上から見た画像。左から①~④です。

興味のある方でリスペクト&マナーズのある方、ご連絡お待ちしてます。LOVE! iyahsensi@hotmail.com

| | コメント (0)

2009年6月16日 (火)

スパニッシュコートホテル

Img_6458 Img_6433 キングストンのオフィス街、ニューキングストンに新しくできたオッシャレ~なホテル、Spanish Court Hotel。

家具やインテリア、どこを見てもキュートでアート!キングストン滞在をグレードアップしたい人にはぜひお薦め。スパニッシュコートホテル@ABロード

| | コメント (2)

2009年6月 3日 (水)

ホープガーデン

Img_6325キングストンにある数少ない憩いの場、ホープガーデン。超巨Img_6347大。だからデートでも、ファミリーでも、周りが気にならないよ!

敷地内にある動物園ではクジャクが普通に歩いてて、はろお~。P1090383_5

男の子がカエルを見つけてきて、葉っぱで足をつかんで、オリャア~!と娘たちのところに持ってきたんだけど、うちの娘たち、動物全般大~好き。‘Don't do daaaat!’と男の子から素手でカエルを奪って、カエルの背中をよしよししながら、大観察。男の子呆然。きっと期待してたのは、このリアクションじゃなかったんだろーね。笑 

コンクリートジャングル・キングストンに住んでたら、たまには芝生の上を駆けずり回ってスライドしたりしたくなる!大きな木の下で本読みたくなる!ホープガーデン@ABロード

| | コメント (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »