« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月21日 (日)

ボリバーギャラリー

9月から週に一度寄稿しているABロードのガイド記事で、ボリバーギャラリーというキングストンにあるギャラリーを紹介しました。来月からこのギャラリーが始める宿のお部屋がすごく素敵です。興味のある方どうぞ。→http://ab.ab-road.net/GUIDE/REPORT/00515.html

| | コメント (0)

2007年10月20日 (土)

田舎土産

P1060979 P1060981 田舎に行くと必ず美味しい果物と野菜をダンボールにいっぱい持たせてくれる。田舎は自然も人も大らか。

今日はバナナとグレープフルーツとタンジェリン(みかん)をゲット。バナナとサツマイモを茹でてスチームキャベツと一緒に夕飯。うまうま。右画像、皿が和風ですいません・・・コラボコラボ。笑

| | コメント (0)

レゲエビーチ

System 途中大雨に降られたけどビーチに着いたらなぜか快晴。水が透き通っててお魚がたくさん泳いでる。でっかい音が気持ちい。やっぱジャマイカはいいのぉ~。

| | コメント (0)

2007年10月18日 (木)

Lucky Dube

また一人偉大なシンガーが逝ってしまった。南アフリカのレゲエシンガー、Lucky Dubeが亡くなった・・・。大好きだった。彼の歌声には、大空と大地を思わせる深みと広がりがあって、歌うメッセージにはいつもユニバーサルなメッセージが込められてた。ついこの間ジャマイカに来たばっかりじゃないか。カージャックに襲われて子供の前でガンショットにあって亡くなったそう。こんな風に逝ってしまうなんて悲惨すぎる。いつになったらセンスレスキリングは無くなるんだろう。本当に惜しまれる人を亡くしてしまった。R.I.P

| | コメント (2)

2007年10月12日 (金)

Lion Paw

P1060999 P1060991Tarrus Rileyの次のシングルはLion Pawになったそう。PV撮りが‘ライブ’だから観においでと連絡入って、子連れで家族で観覧に。ターラスのアルバムをヘビロテで聞いてる娘たちは、生で聞けるっていうんで大興奮。娘の隣の席にDaddy U-Roy!

アルバムに入ってるLion Pawとほぼ同じメンバーで、ライブ。Dean Fraserももちろん。Daltonさんのベース、むちゃくちゃ渋い。こんな小さい屋内でライブで上等ミュージシャンとターラスの歌声、しびれた!Lion Paw!

| | コメント (0)

2007年10月10日 (水)

ずーーっと雨

P1060986P1060984雨雨雨、子供の送り迎え以外、外に出る気に一切ならない。ずーっと降り続く雨。

右→車道a.k.a川。あちこちで車がシャットダウン。

| | コメント (0)

2007年10月 8日 (月)

Tarrus Rileyインタビュー

Img_0942たーらす君のインタビューに行ってきたよ!歌声もいいけど、しゃべる声もまた、すーっごくSWEET。程よく低くてすっごくいい声。Jah Cure、Tarrusと私好みど真ん中に、続けてゆっくり会えて話せて嬉しいことよ~。Tarrusは本当に包み隠すようなところが全然無くて、ストレートでピュア。いろいろ話きくうちに、ますます好み好み~。笑

She's royalのPVで、私がサブリミナル効果(笑)で出てます。街でロイヤル・チン!と言われたり、学校の先生にアンティ・ロイヤル!とからかわれたり。いいの、すべては「たーらすだから」で、片付く。笑  私は夜の撮影の時しかいなかったけど、あれ一日朝からずっと撮り続けて、本当にちょっとしか使わないんだもんね。PV作りとか映画作りとかって相当体力仕事なんだろうな。次は‘Lion Paw’か‘Something Strong’をシングルカットするんだそう。どっちもいいよな~。本当久々、アルバムで、どの曲を何回も聞いてもいいっていうの。このアルバムのプロデューサー、Dean Fraserについてもインタビューで語ってくれました。次号のRoveに載る予定ですので出たら読んでね。Love love!

| | コメント (0)

2007年10月 6日 (土)

続・真夜中のお願い

下に書いた「真夜中のお願い」に、続きが・・・。やっぱあんな簡単にはオチはついてなかった。あの程度で済むわけがなかった・・・さすがぁ~。「お助け役」をしてこういうネタが戻ってくると「大漁!」って思っちゃうのはいけないことなのかな・・・。笑 とりあえず続きです↓。

うちのバンで、庭に散乱した荷物を片付けた後、深夜も深夜2時半頃、そのバンを借りてった私の友達の弟のところに、彼の娘(二人は結婚してなくて、娘が一人いる)が携帯に電話してきて、「ダディ!今、お母さんが、お母さんのお姉ちゃんと一緒に、またダディーの服が入ったタンスとかを庭に投げたりしてたよ!」と。
ものすごい雨ですぐ駆けつけられなくて(バンも返しちゃってたしね)、次の日の朝、また兄弟そろって家に行ってみると、庭にはびしょびしょになった家具やら服やらレコードやらが散乱。(←その上、口が裂けても名前言えないけど、この人まあまあ有名なDJなので古い大事なレコードとかもたくさんあったみたいで、がーーーんっ!)それを見た友だち(兄の方)が、携帯でその惨状を写真に撮って証拠確保。兄弟は、彼女(ベイビーマザー)とお姉さんに向かって、「今に思い知るよ!時間の問題だよ!」と言って、その場を去った。その足でコンスタントスプリングのポリスステーションに、姉妹が起こした「器物破損」をレポートしに行ったら、ら、らぁーてっぃっど!なんと・・・!その姉妹が「今に思い知るよ、時間の問題だよ!って脅迫されましたぁ!」って、レポートしに同じポリスステーションに入って来たんだって!!即アーギュメント復活勃発!「家」から「警察」に場所変わっただけじゃん!兄弟 VS 姉妹あげん。燃えに燃えた議論(っていうか、言い合い?・・・目に浮かぶ。)の末、裁判沙汰に発展してしまったそうで、次の日疲れ切った顔してました。お姉ちゃんとお兄ちゃん巻き込まれスギ。兄弟愛ってスゴイ。笑

| | コメント (0)

2007年10月 4日 (木)

真夜中のお願い

色々と、助け合って生きてくのが島国流。それは今まで、身を持って助けたり助けられたりで重々分かってるよ。・・・で、昨夜の真夜中のお願い・・・助けてやったけどさ。夜中12時近く、友だちの男の子から電話で「弟(っていっても多分25歳くらい。)が彼女とけんかしてさ。彼女の方がカンカンに怒って、彼の物を全部庭に投げちゃって、それで助けにいかなきゃいけないからバン貸して。」ってあんた、夜中に・・・ま、あんたも一応「お助け役」だけど。結局、バンを取りに来てから1時間半で「庭の片付け」終わったらしく、ちゃんと戻ってきた。「ケースに入ってないCDが庭に散乱してて夜露に濡れちゃって大変だったわ。あー女は怖い、Maaaad!」だって。笑 その程度で済んで良かったな、でも。実はこの兄ちゃんの方(バンを借りに来た今回お助け役)も先月、奥さんと大喧嘩して、冷蔵庫運び出すのにうちのバン使ってたな、そういえば。こんなん思い出して綺麗にオチがついちゃったじゃんか。笑

| | コメント (2)

2007年10月 3日 (水)

校庭

P1060962最近雨が多くてちょっと涼しいから、少しだけ秋っぽい感じ。だからバカデカイ校庭のフィールドのウォーキングも、この頃は風がさわやかで、最高気持ちいい。この写真の先にまた倍くらいの距離のフィールドがある。お迎えも一仕事。

| | コメント (0)

2007年10月 1日 (月)

Jah Cureインタビュー

Img_0936レゲエ雑誌‘ROVE’のお仕事で、Jah Cureにインタビューしてきた。きたぁ!緊張して微熱が出ちまった・・・笑。いやー、ステキでした。20歳から28歳までの間を刑務所で過ごし、出てきた彼は今、なんか一段とクールにパワフルなオーラが出まくってました。Love is ~♪

写真:ハーモニーハウスにて、Jah Cure一言、‘ラスタ!’。

| | コメント (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »