« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月31日 (木)

ベジランチ

P1050956 Red Hills Rdにある、まあまあ近所のベジランチ。結構良く来る場所。サラダのドレッシングがココナッツで作ったranchっぽいドレッシングが最高に旨い。ここの赤豆のベジチリソースは絶品。

今日のメニューはキャロットブラウンライスとブラックアイピーズとパイナップルのシチューとサラダ。これと人参ジュースストレート。よし、ムダに元気になるぞー。笑

| | コメント (0)

2007年5月30日 (水)

Jah Cure

P1050942

最近のお気に入り。お友だちのBulpusプロデュースのRewindリディム(Johnny be good)の、Jah Cure&Jah Mason、‘OUT OF CONTROL’。始まりから全然違う方向から入ってきたのにリディムにピッタリの歌いっぷりの相変わらずのJah Cureマジック。この人は本当にONE!こういうビミョーに、オフ??と思わせる歌い節でここまでゾクゾク聞かせてくれる人は他にいないっ!

で、ついにこの生声が聞ける日が近づいて来てる!来月7月29日にJah Cureがついに出所することになった!8月24日から26日に(場所未定)‘Cure fest’という出所後初のJah Cureのショーが予定されてて、これはすんごぉおおい事になる確率120%。火の嵐!彼は、刑務所の中からも数々のヒット曲をリリースし、歌い続けてた。その歌声をレコード、ラジオで聴いても、ライブで聴けないんだな、と思うたびに「Jah Cureいつ出てくるんだろ?」となって、いつも歯がゆい思いをさせられてた。彼の声を待ち続けてた人たちにとっては、ついに!という思いが隠し切れない、大興奮なフェスになると思う。・・・本当に現実化したらね。一応。・・・バビロンシステム的妨害無いことを切に願いつつ。

去年リリースされた、DownSoundレーベルが刑務所で録った‘Reflection’は名曲。詩を書いた人(名前知りません。すいません。)、スバラシイ。

| | コメント (0)

2007年5月29日 (火)

大好物

P1050915うめーよ、好きよ、ペッパーシュリンプ。ネグリルに向かう途中の湿地帯ミドルクォーターの辺りに来たら必ずコレ。川海老みたいに小さくて頭から尻尾まで食べられるのから、ごっつい殻から身を出して食べるサイズの海老まで色々。スコッチボネットペッパーと塩だけで煮たこの海老、本当にヤメラレナイトマラナイ。(ペッパーシュリンプッ♪まで歌いたい・・・けど照れでカッコ内に。笑)ジャマイカに来たらコレ食べずして帰るべからずー。

| | コメント (0)

2007年5月28日 (月)

大洪水

初挑戦!キングストンからネグリルを日帰りの旅。予定では、朝早くキングストンを出る→Tarrus Riley歌いながら楽しくドライブ→ネグリルに着いたら魚料理→ビーチでゆっくり→夕方キングストンへ向けて帰る・・・だったのに・・・途中からあり得ないくらいの激しい雨、雨、雨。意地になって雨ニモマケズ風ニモマケズとりあえずネグリルには到着。魚料理を、といつものほったて小屋のレストランに向かうと辺りは大洪水。店のおっちゃんが、「早く車に戻りな!あと数秒でここも浸水始まるよ!ぐわぁーん!」私は、「まったまたそんな大げさに~、ちゅーゆあたーく?」完全にナメきって受け取った弁当の中身チェックをしたりしてた。そぉーしたら本当に!あれよあれよ~!という間に店の脇の壁から水がチョロチョロっと来てるっ、と思った次の瞬間には、店の床が完全に水で覆われて私の足、店と共に約20cm浸水。みきゃーーんびりーぶ!ソッコー履いてたビーサンを脱いで、泥水の中ビシャビシャ車に直行。店と向かいのガススタの道はすでに大河状態。今のうちに渡らなかったら、キングストンに戻れない!今夜はほったて小屋緊急ステイ??とかまで頭をかけめぐったけど、決死(ほんとに、怖かった。決死決死!)で、ガススタに渡って、タッチアンドゴーでキングストンに戻るはめに・・・ネグリルでの収穫は、魚料理と浸水体験。笑 でもよ!行きも帰りのTarrus Rileyでドライブだけは楽しく決行。笑 聞けば聞くほど考えさせる詩、うっとりさせる詩、歌いたくなる口にしたくなる詩、彼が送ってるメッセージはディープで直球リアリティだ。ステキ。 
P1050920_2←レストランから撮った写真。ここを車で横切って向かいのガススタへ、決死で。笑


P1050910←ネグリルから戻る途中、こんな風景に遭遇。人がたくさん。「何があったの?」、そこにいたおっさん、「雨で滑って車一台落っこちて、3人川に流されたんだけど、everything all right,man!」・・・橋が壊れて、車落っこって、3人流されててもeverything all right・・・ま、人は死んでない、ってことだろうけど、んにしてもねぇーーーー。

| | コメント (8)

2007年5月27日 (日)

Pushim in Bwoy Beatazz

友達のDene Chung(実はこの人ギターリストのMikey Chungの奥さん)がデザインするブランド、Bwoy Beatazzの発案で、パワフルに活躍してる強くて輝いてる女性たちにBwoy Beatazzデザインの衣裳を着てもらい、それをカレンダーにして販売し、集まったお金をJamaica Cancer Society(http://www.jamaicacancersociety.org/)へ募金するということになった。

Deneの友人のAlthea Hamiltonさんは、Buju BantonやTarrus RileyやRichie Spiceや様々なアーティストのコーラスで有名だ。彼女は去年の9月に、乳がんと診断された。そして、その翌月の10月には左の乳房切除をし、長く綺麗だったドレッドは化学療法によって、全て抜け落ちてしまった。ところが、彼女は弱さを見せるどころか、いつもイキイキし、歌い続けた。その強さに感銘を受けたDeneは、パワフルに活躍する女性たちを通して女性皆へ「早期発見の為に検査をすること」の大切さを訴えかけられたらと、このカレンダーを作ることを思いついた。

P1050883_1そして日本からこのイメージに合う女性いないかな?ということになって、Pushimちゃんにお願いしましたー。ものすごいステキ、ゴージャスだった~。撮影中皆で、‘Dat hot!Hottottottott!’連発(手はhot wuk、あちちちちち!笑)。Jacks Hillという、私がキングストンの金持ちエリアで一番好きなHillの上から、キングストンの全景を背景に。ちょうどトラック製作で来ジャマ予定とタイミングがあったこともガイダンスだったな。カメラマンは、Martei Korley(http://www.marteikorley.com/)。NYからこの撮影の為に飛んできた。彼、実は私の友達の彼。彼、実は歌手、でもある。今、Dean Fraserのプロデュースでアルバム作ってるそう。Pushimちゃんの絵の才能も(ニットの才能も!笑)そうだし、天は人によっては二物も三物も与えちゃってるんだね!すげぇ!あるとこにはあるんだな、物が!!

この企画は一切チャリティーなので、アーティストもスタッフも全員ボランティアでの参加。今のところPushimちゃんの他に、Lady Saw、Tessance Chin、Tami Chin、Etana、Empress、Lala(ミュージックビデオ監督)、などが決定。お人柄出るラインナップですのぉー。10月頃に出来あがる予定、またお知らせします。

Bwoy Beatazzのラウンチ編昨年11月↓
http://iyah.cocolog-nifty.com/blog/2006/11/bwoy_beatazz.html
PushimオフィシャルHP↓
http://www.pushim.com/

| | コメント (2)

2007年5月26日 (土)

夢の扉

お知らせ。アテンドのお仕事をさせてもらったTBS「夢の扉」という番組が、5月27日日曜日、6時半よりTBSで放送されます。ナレーターが宮沢りえなんだって。かわいーよねー、ショートヘアのりえたん、好きだー!http://iyah.cocolog-nifty.com/blog/2007/05/post_4cd4.html

| | コメント (2)

2007年5月22日 (火)

penthouse

P1050876今日出た新譜。PenthouseからM-16リディムで、Buju Banton、Tony Rebel、Pinchersの3人。今日はMorgan Heritageがペントハウスでリハーサルしてました。暑いのに外で一人で盗み聞き。笑 

| | コメント (0)

2007年5月21日 (月)

Conrad Crystal&Sugar Roy

P1050874ナイスコンビネーション、Conrad Crystal&Sugar Roy。Straight コンチャスチューン。彼らの作るリリックは、愛があり、教育があり、平和があり、ジャマイカの現実を生きる子供大人全ての人にポジティブなメッセージを送り続けてる。自分達のペースできちんと作り上げた曲をコンスタントに出してる二人。彼らはジャマイカで学校やローカルイベントにも進んで貢献していて、そういう意味でも本当に私はリスペクトしてる。詩(口)でだけ偉そうで、現実はHYPEなラスタってハゲ(baldhead)よりタチが悪いもんね。笑 ConradはCrystal Ballっていうレーベル、Sugar RoyはFire Ballっていうレーベルをそれぞれ持ってる。出前に来てくれるので良く会うよ。彼ら、ヨーロッパでもびーーっぐ。こんなのとか、歌ってらっしゃいます、イイヨ!↓りえた!

| | コメント (0)

2007年5月20日 (日)

Taurus Riley PV撮り

P1050817この世に、ラスタマンが歌うラブソングほど女にとってSweeeetな物は無い!というか少なくとも私は、本当にラスタマンが歌うラブソングに弱い。クラクラズキズキドキドキ、どどどど直球。初めてボブマーリーの‘turn your lights down low’を聞いた時、あまりのsweetな歌詞にやられて溶けるかと思った。今でも私の最強ナンバーワンラブソング。これ聞いたら、いつでもどこでもSPECIALな気持ちになってうっとりしちゃう。
P1050873_2P1050860_2最近のチューンの中で、クラクラ心ズキズキドキドキのベストラブソング‘She's royal’のPV撮りがあると友達に呼ばれた。A true?超光栄、行くよ行くよー。Time will tell.Taurus RileyはずーっとP1050835前から私が惚れてた声とメロディーの持ち主。どこかでちゃんと会えると思ってた!ダウンタウンから‘カリビアンクィーン’っていう船に乗って、小旅行気分。途中で通りかかった海上警察ボートが寄せてきて、見物してるうちに、その場交渉で警察ボートからも撮影したり、・・・ありなのか??

Taurus Rileyは久々のバンドのボーカルっぽい声を持った人だ。その声は土臭くてちょっと古臭い。そこがたまらない!彼のお父さんJimmy Rileyは、昔から世界中のツアーに一緒に彼を連れてってたから、彼は本当に色んな音楽に触れてきたそうだ。ふむーなるほどねー。
P1050818P1050827右の写真、左がスタイリストの女の子。皆の衣装とアクセは全て彼女の私物。ブルックリン出身。(www.tufflikeiron.com)右は友達のケリー。ハタチになったばかり。でもものすごいルーツィーエンプレス。
She's royal~♪Natural beauty,yu know?歌詞最高。ちなみにDean Fraserがプロデュースしてます。http://www.soundquake.com/item/633147365394543378.html
あと、Micro Chipっていうコンチャスチューン、it tooooooo terrible、やばすぎよ、要チェック。ほいじゃ、Blessed!

| | コメント (2)

2007年5月19日 (土)

Murda PV完成

P1050578去年お手伝いしたHemo&Moo FireのニューリディムMurda(Dascecaがトラック製作)のPVがついに完成。→http://www.youtube.com/watch?v=lmFAqW-27AI

Jay Will、最高じゃん。天才かよー??Braaaaap!この人の構想力(曲を聴きながらどんどんイメージアイディアが出まくる。)と色のセンス、万歳。Kadillacのガニ股のインディアン系のダンサー君が本当にいい味で彼らしく映ってて嬉しかったよ、君は本当に踊ってるといい味が出てる!思ったとおりだったよ!一昔前のユーツは皆、DJになりたかったのに、最近は誰も彼も「ダンサーになりたいんです。」な時代。これだけの色んなダンサー(Kadilac、Sample6、Timelssなどなど37人。)がいっぺんに出演してるビデオなんて、今まで無かったし、コリオグラフィーも完璧。んで最後が、Wacky Jacksonで集団ジャクソン。Baaaaad!(←撮影の時もWacky Jacksonで大盛り上がりだった。)来週にはジャマイカの各TVでも放送され始める予定。
2月のMurda撮影の時に書いた記事のリンク↓
http://iyah.cocolog-nifty.com/blog/2007/02/murda_edaa.html

Jay Willは今、シャギーのChurch HeathenのインターナショナルバージョンPVを撮ってます。(何でか分かる??)これまた楽しみ!
http://www.youtube.com/watch?v=8Dxq25Toh7k&NR=1
http://iyah.cocolog-nifty.com/blog/2007/01/church_heathen.html

| | コメント (0)

2007年5月18日 (金)

Lady Saw

P1050784_4服を作ってる友達の家に行ったら、じゃーんっ、Lady Sawご登場。グレートだから効果音付き、リスペクト。リールエンターテーナー。ステージの上でのスラック風は、彼女のエンターテーナーサイド。ステージでない所で見る彼女はいつもワンレベル、超アイリー、かっこいいよぉ。ジャマイカエンターテーメント・ザ・男業界で生き抜いて来た威厳あり。Lady Sawになら怒られたい。笑

ジャマイカ音楽業界で生き抜くには、時々「女」であることがとっても邪魔になる。(←日本人であることが更に邪魔なことも多々ある・・・。)ジャマイカ男の多くは、女なら誰でも「セクシー」で「プリティー」褒めまくるし、何かにつけて「あいらいきゅー」攻撃だし。(それでも最近めっきり言われる事減って「老い」を感じるけどー。笑)そんな中、生き抜いていっている女性は皆、「女であること」を武器にした人じゃなくて、「女らしい強さ」で道を切り開いて、貫いて行ってる人ばかり。あいらいきゅーの罠にはまっててはイカンのですよー。笑 ジャマイカにはホントに強くさせられちまう!Woman fi independent!

| | コメント (2)

2007年5月16日 (水)

HANADEKA

P1050792友達の家のピットブルのスパイキー。喜びまくって振る長い尻尾がパシパシ私の足を叩く。笑 今、子供たちの間で流行ってる(日本もなのかな??)HANADEKA風に撮れるかと思ったけど失敗でした。今、フリトレーのスナックを買うとHANADEKAカードがおまけについてくる~。

| | コメント (0)

2007年5月13日 (日)

母の日@Port Maria

P1050772_2豪邸なんていらない。豪邸のある友達がいればいい!笑P1050771_1 週末は、夫の友達のギタリストの家のスタジオで夫は仕事&私と子どもたちはステキなコテージを与えられて、束の間の母の日休暇。極楽極楽。ハンモックにゆられながら読書が進む。ここ実は、もともとボブマーリーが自宅用にと、自分で設計して建てたポートマリアにある豪邸で、奇しくも彼が亡くなる6ヶ月前に完成したという場所。家の各所が本当に凝っていて、オシャレで、心地よくて、こんな所に泊まれて静かに時を過ごせるなんて、本当に光栄な気持ちになった。大きな敷地の中には何とオーケストラも入れる位の海を見下ろす大きなボイスルームのあるスタジオがあったり、テニスコートがあったり、すげーな、ジャマイカの金持ちは。

P1050777ヘルパーさんのお部屋の入り口もこんなかわいい!とっても明るいいい人で、朝一、「お互いハッピーマザーズデー!」という一言と共に、熱いコーヒーと完璧ジャマイカン朝ごはんを出してくれた。いや~嬉しい。母ちゃんで良かった!

帰りに大好きな義母の家に寄って、一緒に夕食。義母は私が、心からリスペクトしてる人の一人。元気で長生きして欲しい。日本の母よ、君にもリスペクトー!   

| | コメント (2)

2007年5月 9日 (水)

Rove vol.13

Rove5月1日発売のROVEという雑誌で私がイエローマンのインタビP1050407 ューをした記事が載っています。全国書店、HMV、タワレコ、TSUTAYAなどでも購入可能だそうなので、プリーズcheck it out!http://www.rove.jp/magazine/index.html

| | コメント (2)

2007年5月 8日 (火)

サワサップ

P1050708うちの庭に生っているサワサップの実。中身を出して、お水をP1050707 加えて揉んでジュースを出したら、漉してライムとお砂糖を加えてジュースのできあがり。色も味もまるでカルピス。私の大好きなジュース。今日はこの実の他に4個も採れたのでこれまた大量に作って小分けで冷凍。

| | コメント (0)

2007年5月 7日 (月)

トマト

P1050763ずっとお料理らしいお料理をしてなかったので、今日は一日料理!楽しいぞよ~。トマトが今すっごく安いのでダウンタウンで大量に買ってきて、ものすごい量のトマトソースを作りだめ。

| | コメント (0)

2007年5月 6日 (日)

Family Fun Day@Devon House

P1050749P1050759_1うちのご近所Devon HouseにてFamily Fun Day。P1050741 昨日子供の日だったし、この所、家庭サービス低下してたので皆で出かける。色んな在ジャマファミリーに出くわす、ま、毎度の事か。笑 子供から大人まで盛り上がる「ロデオ」。落っこちるまでこの牛がぐーるぐる暴れまくる。怖がって泣き喚く子供を見て皆大笑い(後ろの夫婦、コントか!?)、ショートパンツのお姉さんが牛にまたがるのを大満足の含み笑いで直視するおっさんたち。

P1050735忍者マン発見。ナオミキャンベルの次にフォトジェニックなジャP1050730 マイカ人。笑 今日も全身真っ白にキメて登場。Delly Ranksと一緒にステージに出てきて、子供も大人も大喜び、まさにファミリーファンデー!笑

| | コメント (0)

2007年5月 5日 (土)

HWT

P1050669_1撮影隊とレポーター役のアイドル佐倉麻衣ちゃん、お仕事を終えてジャマイカを発つ。麻衣ちゃん、お会いできて楽しかった、笑った!21歳の超プリチーなお友だちが出来ておばはん嬉しい!笑 LOVE!

画像:Half Way Tree。

| | コメント (0)

2007年5月 4日 (金)

Salvation Army

P1050692Salvation Armyの敷地内にある盲学校と孤児院。ジャマイカP1050700 島内にここしか盲学校が無いので、ジャマイカのあらゆる所から目の不自由な子どもたちが集まって、寮生活を送っている。JICAの協力隊員であるTOUKOさんは子供たちと一緒にこの学校に住んで、水泳を教えている。彼女の笑顔は、ジャマイカの太陽並みの明るさ!
写真右:学校の廊下を、目の見えない男の子二人が手を取り合って歩いてる。時々大きい方の男の子が小さい子の頭を太鼓代わりに叩きながら歌ったり楽しそう。

| | コメント (0)

2007年5月 3日 (木)

UCCクレートンハウス

P1050679UCCのコーヒー農園へ。いつ来ても気持ちがいい。次回はこP1050681の小屋にハンモック持参しなきゃな。天気がいいとこの農園の中にあるこの小屋からキングストンが見渡せる。ブルーマウンテンで飲むブルーマウンテンは格別。今日もうまかったー。

P1050686ブルマンからキングストンへ下りていく道の途中。自転車が前に進まなくなったから、と、なぜか後ろ向きでこの急な坂を下りていく自転車マン発見。拙者つい接写。それにしてもすげー。こえー。
P1050683P1050685 
 

| | コメント (2)

2007年5月 2日 (水)

Grants Pen

P1050668我が家から一番ご近所のゲットー、グランツペン。ゲットーは用事が無かったらフツーのジャマイカ人は絶対に行かない。車でさえ通らないようにする人もいるほど。でも、私はグランツペンには、仲の良いラスDJ君たちも住んでるし、我が家の家具職人ラスタマンもいるし、太鼓を直してくれるラスタ職人マンもここだしかなり私には馴染みの深いジモッチなゲットー。笑 迷路のようなトタンの壁に囲まれた道を歩いてたら、やっぱり夜になったら血のニオイがしそうな雰囲気たっぷり。石本ジム期待のホープの男の子がグランツペンに住んでいて、彼の家へアテンド。

| | コメント (0)

2007年5月 1日 (火)

石本ジム

P1050654_2TBS毎週日曜日6時半から7時に放送されてる「夢の扉」という番組が取材の為に来ジャマ。今日から、アテンドと通訳のお仕事をさせてもらう。キングストンにある「石本ジム」のオーナーである石本さんとジムとそこの生徒さんたちのドキュメンタリー番組。
P1050646P1050675_1実は私の娘達も週一でこのジムに通って体操を習ってる。ジャマイカの体育の授業には「跳び箱」が無いし、公園なんて無いから「鉄棒」を練習する機会も無い。石本ジムには体操のあらゆる設備が整っていて、タイル生活の子供たちにとっては、安心して思いっきり体を動かせる場所でもある。

ジャマイカには、ちょっと目には見えない「クラス」(階級)が、実ははっきり存在する。だから偽善的な優しさも、偏見も実は結構溢れてる。わーんらーぶ、だけでは片付けられない現実もある。なのに、ここ石本ジムには「体操」目的で、本当にあらゆるに、まさに「this is ジャメーカ。」っていうout of many one peopleな子供たちで毎日溢れてる。かなり、わーんらーぶ♪笑 ここで色んな子供たちが一緒に体操してるのを眺めるのが私は結構好き。子供って、本当にまっさらで綺麗な脳みその持ち主。そこに何を埋め込むかは私達大人次第なんだな、って思う。Children a di future.Teach dem!

P1050702このジムに関する詳しい事は、テレビでの放送を観てくださいね。(写真左:選手クラスの男の子、ロールしてあるマットの上でお昼寝中)
http://www.tbs.co.jp/yumetobi/

| | コメント (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »