« 月に一度の美容室 | トップページ | 嬉しい知らせ »

2006年8月29日 (火)

Comedy Buss

テレビ局と携帯会社のMI PHONEがリンカップして最近、「お笑い勝ち残り」みたいなのをテレビでやってる。今日勝ち残ったマンチェスターからの参加者のうち一人のギャグ、まずフリースタイル↓。

~銀行強盗して逃れたけど、警察に自白に行くの巻~
(一人で二役)
警察:どうしました?
犯人:銀行で盗みをしました。
警察:銀行?
犯人:はい、銀行。
警察:いくら盗んだんだ?
犯人:いえ、お金じゃありません。ペンです。

・・・はぁ~~~~?勝ち残った後でこのギャグかよーー!!卒倒するかと思った。会場も一瞬冷え切った後に、審査員のコメディアン二人が、「のーのーの!のーまん!ありえない!」「笑ってもらえると思った?どういう意味があんのー?」とか怒りまくり。「あ、ヤーディーもここまで寒いとやっぱ怒るんだ。」って私少し安心した。で、次に、「出されたお題で即ギャグ作り」の審査で、「中国で迷子になったジャマイカ人」やれと指令が。で、そいつ↓

~中国で迷子になったジャマイカ人の巻~
「お~俺は一体どこにいるんだろう??」って言いながらでかいプラスチックのお人形を持ってきて、人形の二本の足の底を双眼鏡のように目に当てて、迷ってる。そこへ、人が通りかかったらしく、その人に向かって「チョンチンチョンチュンチョンチンチョン!!」って言って、そいつが話しかける。・・・で、また「お~俺は一体どこにいるんだろう??」ってシーンから、また同じ事を同じようにカマゲン。

・・・これだけ、ザッツイット!なのにー、会場、爆笑の嵐。さっきまで激怒の審査員も二人で息が切れそうなくらい爆笑くらってる。私だけがテレビの前で固まってたのか?周りにいた姪っ子やお義姉さんも爆笑。まぁー、人形の足の底が双眼鏡ってのは、ちょっとだけ笑ったけどさー確かにほんのちょっと。笑 ほんと、東洋系(日本人も大いに含め)=「チョンシンチョンチュン」のステレオタイプだーいすきだよね、ジャマイカ人。道端でもしょっちゅう高校生の男の子とか、言ってくるもんね。暇だと「チョンチンチュン!」って私も返事してるけど。いやいやいややー、とにかく一発目あんなに怒ってた審査員が、この程度で笑わせられてると思ったら、結構それがおもろかった。オチ、つっこみ皆無!Smile!

|

« 月に一度の美容室 | トップページ | 嬉しい知らせ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/40673/3256925

この記事へのトラックバック一覧です: Comedy Buss:

« 月に一度の美容室 | トップページ | 嬉しい知らせ »