« クランベリー | トップページ | グレープの木~ »

2006年5月11日 (木)

ココナッツたるもの。

P1010216 ちょいとご覧あれー!っと夫に騒がしく呼ばれた。何かと思ったら、2種類のココナッツ並べて突然レクチャー開始。この画像・・・ちょいとご覧あれー!左は、2ヵ月半前にST.MARYのシンガーが家の庭から取って持ってきてくれたジャマイカのオリジナルココナッツ。右は、1ヶ月前にスーパーで買った輸入品のココナッツ。腐敗しまくり、悪臭放ちまくり。なんか洗剤のコマーシャルっぽく、キレイとヨゴレが目立ってますね~。笑 「害虫対策」名目で大量にこの右の種類のココナッツが輸入で最近たくさんスーパーに入って来てるけど、やっぱこんな状態になってるの見るとおそろし~。新製品の方がいいんじゃないの~フツ~?従来品の良さ、際立ち過ぎ。笑

ジャマイカ料理にはココナッツミルクをたくさん使う。取れた実をずっと置いておくとだんだんと優等生ジャマイカンオリジナルココナッツ君@画像左のように、綺麗に乾いて、中を開けるとサラサラで、実からココナッツオイルが光ってる。このまま、カリカリ食べても濃厚な香りとものすごい歯ごたえでうまい。これを擂って、水を加えて手で揉みこんで漉して出した液体がココナッツミルク。(出たココナッツのカスは裏のおっちゃんの鶏の餌。)ミルクをずっーと弱火で煮詰めると水分が飛んで、上澄みにココナッツオイルが登場する。これこそオリジナルココナッツオイル。

早速、私の好きな夫の手料理の一つ(笑)、RUN DUNG(らんだん)をリクエスト。Run down(食べると口からココナッツミルクがこぼれそう(run down)になる、って意味。cute!)は、このオイルを取り除いたところに残ったココナッツのカスタード状のミルクで色んな野菜をからめて食べる。今日は裏のおっちゃんにもらった緑のバナナ、それとダンプリンと人参とチョウチョウとニンニクと玉ねぎとタイムが入ったrun dungでした。これまたおいしゅーこざいやした。

|

« クランベリー | トップページ | グレープの木~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/40673/1805163

この記事へのトラックバック一覧です: ココナッツたるもの。:

« クランベリー | トップページ | グレープの木~ »