« ブルーマウンテン | トップページ | ロースト彩 »

2006年5月24日 (水)

直視凝視透視

(!!!日曜にUPしたと思ってたブルマンが下書きのままだった。・・・もう週も終わりに近づいてるってのにー、今気づいたのでUPしました。)

ジャマイカの人たちって人を直視する。じじじじ~~~っと見つめる。透視してるんじゃないかってくらい凝視。最初は「私がチンだからだな。」って思ったけど、ジャマイカ人同士、異性同士も同性同士も直視ビームは飛びまくってる。

バンを運転してるとバスとほぼ背丈が同じなので、バス客がこちらをじじじーっと見てることも多々。それが男だったりして変に、目を合わせちゃったりすると、必ず投げキッス(キッス!)を喰らうか、そうでなかったらジェスチャーで、「あなたのバンに乗って一緒に行きたい」みたいなことを必死でバスの中から訴えてたりする。・・・またそういう無駄なことには全力で労力懸けちゃうのねーーー。じっと見られて、「眼飛ばしてんじゃねーよ!」ってキレるのとは程遠いリアクション。笑 ・・・ちなみに私は投げキッスは、よけるジェスチャーで返してる。車越しだから強気。こんなリアクションをジャマイカ男に面と向かってした日には、そりゃー嬉しがってずーっとついてきてずーっとしゃべり通されるのがオチだからね。・・・だからその労力をよぉーーー!!!

P1010275_1P1010276_1  ダウンタウン方面周りでTechniquesに寄った。レコを数えてたら私の後ろを「Ring di alarm~」って歌いながらかっこつけた兄ちゃんが通った、と思ったら3秒後くらいにガッチャーン、とドアにぶつかって顔半分打撲。とたんに爆笑の嵐。私は何が起きたのか分かんなかった。店にいたスタッフも電話中のおっさんも(「かけ直す」って電話切ってまで)皆、爆笑の嵐。目撃者の一人がリプレイしてくれた。・・・超かっこつけてRude boy walkで、Ring di alarm~口ずさみながら、店に入ってきた→私(でなくても全然いい、女なら誰でも。笑)がいることに気づいた→後姿を見ながら(直視!)歩いてドアにがっつーーん!だった。ドリフかよ。この天然一人ミニコントを披露した彼は、ガッチャーン!の後、顔抑えながら爆笑を背に、ドアの向こうの部屋にノーリアクションでしばらく消えてった。笑 相当恥ずかしかったのね+痛かったのね。で、しばらくして彼が戻ってきたら(←笑っちゃうくらい本人、何事も無かったかのように!)店の皆が即ニヤニヤ大声で、「女を見るときは立ち止まるか、歩きながらなら前見ながら女もチェックするもんだろが~」、「この店で働いてるのにドアの場所忘れた?」とか、嫌な奴は「ミスチンが好きか?このミスチンが好きか?」とか問いただしたりとかね。もー、ここぞとばかりにからかいつっこみの嵐+お決まりの、リプレイでまた笑う、ってのもやってました。・・・それでも本人飽くまでも何事も無かった顔でおもしろい程クール。笑

|

« ブルーマウンテン | トップページ | ロースト彩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/40673/1944496

この記事へのトラックバック一覧です: 直視凝視透視:

« ブルーマウンテン | トップページ | ロースト彩 »