« タイプで目がショボショボ! | トップページ | Reggae Beach »

2006年3月 4日 (土)

Spring Break

今朝は早起きして、ネグリルに行くぞよー!と、早速、宿に電話をかけて、予約しようと思ったと同時に、あ、今ってSpring Breakシーズンだった!って気づいて、即取りつけたばかりの予約をキャンセルすることにした。ネグリルはキングストンから車で4時間半位、島の最西端にあって、11kmに渡る白浜と海に落ちる夕日がとぉ~ってもロマンチックなところ。

で、Spring Breakとは!主にアメリカ(一部カナダも)から大学生が毎年2月の終わりから1ヶ月位の間に入れ替わり立ち代り、卒業旅行の名の下、どどど~っとネグリルに押し寄せる。で、キレーなビーチを背に夜な夜な、飲みまくり、酔いまくり、吸いまくり、踊りまくり、暴れまくり、乱れまくり、パーティーしまくる。おーおーよーよーちょっと、「若さゆえ」だけで許されることじゃないんじゃー?と思わされる位の醜態。ザ・旅の恥はかき捨て完全版。地元の人たちとの温度差120%。私がいつもネグリルで行く宿に飾ってある絵は全部壁に直接うち付けられてる。でないと、Spring Breakのガキが酔っ払って投げて壊してしまうから。宿のテレビはこのシーズンの間は部屋から撤収する。彼らが絶対に壊すから。(テレビ取り上げ!って!)友人にネグリルで観光業を10年位やってた子がいるけど、彼女から聞く「Spring Breakストーリー」はおぞましい限り、聞くだけでも吐き気がする!海の水はこの時期、一気に汚れるので彼女はこの時期とその直後、絶対にネグリルの海で泳がない。海に想像できる限りの全ての物が浮いてるからね。あーホント、胸が痛い。

それでも去年あたりくらいからちょっと騒ぎが一時期より治まったな、って感じがしてたので今日の予約のとき宿のおばちゃんとの電話で、「で、今年の彼らのBEHAVIOURはどうですかー?」って聞いたら、「うん、彼らも少し洗練されてきて少しだけど前よりはクールダウンしてる。」だって。笑 おばちゃん、渋い観察力ね。ふむ、本当だといいな。やっぱ今時代はルーツな流れに気づき始めたんかしらね~。

ま、この大騒ぎは卒業旅行客だけのせいではなく、私は充分受け入れ側のジャマイカの態度にもあると思う。もちろん毎年これだけの人が押し寄せるんだから大きな収入源だろうし稼げるだけ稼ぎ出したいのは、分かる。でもその金儲け根性があまりに丸出しで嫌気が差す。アルコール会社はジャマイカに到着したばかりの学生に空港でビールまで配ってパーティーバイブスをまずあおる。パーティーのプロモーターはローカルではあり得ないスケベな企画を学生相手に立てまくってまたまたあおる。文化的にジャマイカをレペゼンすること一切無し、ひたすら祭りの煽り役。

文化、習慣の違う異国にわざわざ来たんだから、「ちょいとおじゃまします」みたいなくらいの気持ちでいる方が本当はずっと楽しめると思う。土地の人たちと話したり、土地のものを食べたり、せっかくだからゆったりとネグリルの雰囲気を味わってほしい。

あ、Spring Breakのことだけでこんな長くなってた。とりあえずあと4週間くらいはネグリルには行けない。ので、今日はオチョリオスの海に行ってきた。つづく~

|

« タイプで目がショボショボ! | トップページ | Reggae Beach »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/40673/935976

この記事へのトラックバック一覧です: Spring Break:

« タイプで目がショボショボ! | トップページ | Reggae Beach »