トップページ | 2006年3月 »

2006年2月28日 (火)

一日過ぎるの早っ!

最近やたらメディア露出度高いBusy Signalだけど、今日は近々リリース予定のチューンのサンプル(30秒)がmp3ファイルで送られてきた。ギャ~時代は変わった!RemixならぬRefixらしいですが、なぜか片面2PACとその裏Biggie Smallと。どっちも超好きなラッパーだからなんかちょっとどうなのよー!って気もするが。サイト、こちら→http://www.busysignal.biz/ (音鳴ります。)ビジーだけにドットビズにしたのねー。よっ!

P1000330_1P1000311P1000329   今日は高校も運動会。CHAMのチューンで踊る高校生のチアリーダー。幼稚部の女の子二人腰フリフリでダンス。緑組はランチタイム~。

今日はFree Willyレーベルからニューが出て、早速なんとか送り出したけど、休日前日で渋滞が超殺人的で、やられた~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月27日 (月)

スポーツデー

P1000301 日本は今、受験シーズン、で、ジャマイカは運動会シーズン真っ只中。今日は次女の運動会で明日は長女。2日連続運動会って・・・。ま、その後の水曜日が休日(Ash Wednesday)で、学校は月曜まで中間休みに入る=私にとっては弁当作り無しの朝が待っている!うれひ~。日本の運動会を知ってると、ジャマイカの運動会って、ほーんとに何の緊張感も無し!やっぱやかましい!ずーっと大音量で音楽が鳴ってて(特に今日はMARIO君とBEYONCE嬢がかかると子供も先生も大BUS、大合唱!)、皆呼ばれれば競技に出て、そうじゃない時は踊りたい子は踊り、遊びたい子は遊んで、 応援する子は応援して、って限りなく自由気まま~。今日は幼稚部の運動会だったんだけど(っていっても画像にあるように、コースがめちゃくちゃ長い!)小さい子っておもろいのぉ。赤いリボンを張ったゴールの直前に来ると、「え?これ通り越すもんなの?へ?」って感じでリボンの一歩手前で止まっちゃう子が結構いて。うちの子と彼女の親友(スティクリのClevieの娘さん)を含む5人で走って、うち3人がゴール前で止まって順位がすっごい微妙なことになっちゃった。(余談だけど、日本に住んでmama~とか聴いてる頃はまさかClevieさんと親つながりになるとは予想だにしてなかった。笑 人生色々~。)

その後、父兄参加の徒競走があったんだけど、お父さん競争が終わると1位になったお父さんに向かって、体育の先生マイク使って、「Mr.マイヤー、今の速すぎました。尿検査をしますので、テントの下まで来てくださ~い。」って言って親が皆大爆笑。最高なギャグセンスって思うの私だけ??よ、幼稚園の運動会でありえない・・・!笑

P1000299P1000306  ちなみにこの学校、1学年1クラスで、教室が各学年ずつ、一軒家のようになってる。画像左の緑が3年生クラスで、右のピンクが養護学級、向かいの黄色が音楽教室で、奥にも他の学年のおうちがある。お花も木もいっぱいですーっごくかわいい!土地だけはいくらでもあるわよ~ん、っていう土地の使い方。校庭もこの右の画像と一番最初の画像のとどでかい校庭が二つ。ここを横切って送り迎えするだけで親にとっては結構いい運動。紫外線ビーム最高潮スポット。

ジャマイカの学校のほとんどは、先生を「Ms.」「Mr.」で呼ぶけれど、この学校は、「ジャマイカ人としてジャマイカの良いカルチャーを子供たちにまず触れさせることが大事」って考えのもとに(だからケテドラムとかもすごい力入れてる!笑)、ジャマイカで年上の人を呼ぶときと同じように先生を、Auntie(おばさん)、Uncle(おじさん)で呼ぶ珍しい学校。そのせいか、学校全体先生と子供がファミリーみたいで、子供たちは学年も年も一切関係無く、皆が名前を覚えあって休み時間は色んな子供が一緒に遊んでる。木の下で先生と子供たちが話してたり、手をつないで歩いてたり、時には女の先生に結構大きい男の子が首に手を回して引っ付いて歩いてたりすることも!先生と親も携帯の番号を持ち合って、相談や報告をしあったりもできて、海外から来てここにいる身にとっては特にありがたいなあと思う。勇気付けたり、励ましたりして、子供が皆、自分は何かスペシャルなのね~?、って思って大きくなっていくことすっごく大事だと思う。大事な栄養!Our mission! ジャマイカの人の子供に対する愛情って本当に「命そのもの」を愛してる接し方、そしてその表現の仕方がとっても上手。べたべたしないけど、絶対的な安心感みたいなのが漂ってる。(どんなルードボーイっぽい人でも子供には礼儀正しくするしね~おもろ。この前うち来たプロデューサーも試聴しようと思ってターンテーブルにレコード乗っけたら、「今、子供いる?いるならかけないで。」って自ら自分の曲制止してたし!歌詞が相当やばかったようで。笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月26日 (日)

招待状

P1000294_1 昨日夜更かししたから今日は遅起き。起きて外に出たら門のところに知る人ぞ知るDJ LA LEWISからのインビテーションが置いてあった。朝そういえば誰か来てるような音はしてたけど眠くてシカトしてたら彼だったんね。日曜も朝から本人が招待状配ってると思うとなんか涙ぐましい感じ!・・・で、ボブマーリー博物館で彼の服のラウンチパーティーだって。もうすぐ、皆があの落書きと同じ「LA LEWIS A BIG DJ!」とか言うTシャツ着るようになるのかな?ちょい末恐ろしい感じもするけど、一枚欲しい気もする!くれ!笑 で、明日のこのパーチーのテーマカラーは白と黒の服着用(世界平和の為にって書いてあったけどなんで?分からん。)だそうです。私明日、子供の運動会でそのテーマカラー緑だから緑着なきゃいけないし、もうテーマカラーに振り回されっぱなしじゃんよ~。

夕方まで子供をお義姉ちゃんに預かってもらってたから、午後はゆっくり夫とスタジオで過ごした。今持ってるリディム聞けば聞くほど色んなアイディアが浮かんで来て、ちゃんとメモしといた。Meditation is a must!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月25日 (土)

サルサな夜

Portia It's Portia!今日はPNP(人民国家党)のポーシャ・シンプソンミラーが党内選挙で党首に選ばれた。激しくキャンペーンしたかいあり?パタソン首相は4月までに引退するらしいから、後継に彼女がジャマイカ初の女性首相となる。何をするにもテーマカラーを決めるのが好きなジャマイカ人だけど、今回の彼女のキャンペーンテーマカラーは黄色(それも彼女の顔プリントTシャツ)でPNPがオレンジなので、キャンペーン中やたら目についた。
実は私、この人のこと前から気になってたんだけど、それは髪型。(画像があまり良くなくて見えにくいんだけど、)超内巻きおかっぱ前髪ぱっつんで本毛(って言う?)かカツラなのかは知らん。ずいぶん長い間この髪型。で、この真っ黒髪に真っ黒のサングラスとかかけて黄色シャツなのでテレビにでてるとそのコントラストのせいでつい目を引く。でも印象は強くて頼れそうな感じの女性。誰が首相になったって同じさ~と思ってるジャマイカ人がきっと多いと思うけど、(私もちょっとそう思う。でも、)変化があると新しい気持ちになれる。ジャマイカの女性には男性を黙らせる天性の強さみたいなものがあるもんな、(生まれつきママ!みたいな。笑)その勢いでやってって欲しいな。これから首相になって髪型も変わっていくのかもちょっと楽しみ。ジャマイカにいるとこの国の諸悪の根源は政治だなって、このシステムが変わらない限りは無理っしょ、と思う事が多々ある。ほぼ全てのゲットーは緑(JLP)かオレンジ(PNP)のエリアに区切られて、人々は「そこに産まれたばっかりに」その根深いPOLITICSとRAT RACEの犠牲になっていく。歌の中でもPOLITICSをPOLITRICKS(政治+策略trick)ってジャマイカの人はもじって呼ぶけど本当だよな。

オチョリオスに住む友達から「今夜8時半にレストランジャパンの前に集合」って召集がかかった。ヤッホー!今週私本当がんぱったもんね、やっぱりいい事が待ってたのね~、うれしうれし~。笑 久々に子供を預けて夫とヒルトンホテルへ向かった。「オチョリオスからキングストンまでリムジン借りて行くからね。」ってネタって分かってたけど、現れたら余りに小さいバンからぞろぞろ出てきて爆笑。(その上このバン、ホテルだろうがどこだろうが、バックする時に「この車はバックします。Please be careful!」って大音量で繰り返す。皆で、「リモ、shut up!」を連発。笑) ジャマイカ人5人、イタリア人4人(うち1人妊娠中)、フランス人1人、ミスチン1人(私!)、仏ジャマ子供1人という不思議な団体で時間ぎりぎりに(イタリア人とジャマイカ人が集まったら時計は無いと思った方がいい)お店に入って、日本酒、寿司、天ぷら、刺身、たらふく食った~幸せ~。大人数でぎゃーぎゃー言って食べると本当に食べ物って何倍も美味しくなるものね。大満足の巻。

P1000291 腹ごしらえの後は皆でリモ(!)に乗って、近くのカフェにキューバの女性シンガーHailaのショーへ。小柄なTony Braxtonっていう感じですっごくかわいい上にダンスが熱くて声も張りが合って素敵。(残念、カメラ忘れちゃった。)客の中にキューバ人が多くてびっくり。某ディストリビューターのオーナーともばったり会ったりして、久々におごりで飲みまくり。このカフェは時々レストランの外庭に大きなスクリーンを出して野外映画をやってくれる。毛布を持ってって寝転がって星の下で映画観るのも気持ちい。ショーが終わったら皆でマンゴの木の下でChill。仏ジャマの子供4歳だけがずーっとキックボクシングと木登りしてて疲れ知らず。笑 妊娠中(再来月産まれる)の友達の周りで彼女の旦那がずっと踊り続けては色んなジョークを言っては彼女を笑わせてて、時々彼女も一緒に彼と踊っててそれがすーっごく良い風景だった。(でもこの男、絶対その後必ずまったり座ってる私たちのとこに来て、立て!飲め!踊れ!ってどなるんだけど。笑)そのカフェにあったお洒落な季刊誌。見よ、この完璧な肢体、私です。嘘。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月24日 (金)

RAVE

P1000277_2今日は出荷。今週は火曜からすんごい忙しさだった。2月は毎年リリースが少ないのに今年はなんだかんだ予想外に忙しい。今週はヨガも行けなかったし、お料理にもあまり時間がかけられなかった。

誰?知らんけど、新しく出たRAVEというエンターテーメント情報誌です。今のところはフリーペーパーだそうで、中は、ババルーツのingredientsとか(笑)、SOUNDSYSTEMのディレクトリーとか、リリース情報やチャートなど。ダンスの写真でJUNKOちゃんも発見。こういうGOGOっぽい表紙ってX-NEWSが一昔前にやめたと思ったら、また誰かが始めたのね~。 

そいうえば日本ではROVEっていう雑誌が今あるんよね?YUMMYさん(キングストンで宿経営をなさってます。大変お世話になってます→http://www.aishahouse.com.jm/)のおうちにあるのをちょうど借りたとこだった。週末はゆっくりRAVEとROVE読んでみよっと。あ~金曜が来て何より!Guidance!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月23日 (木)

PSE法とオタク

先日、日本から来た友達に4月1日から施行される予定の「電気用品安全法」(PSE法)について聞いた時、絶対そんなの嘘でしょう?とまるで半信半疑な私だった。で、色々調べてみたら、どうやら本当に中古のターンテーブル、音響機器、楽器と殆ど全ての電化製品も対象に「安全」という名目の為に(本当は金だろ!経済効果だろー!)、中古品は4月1日から政府認定マークがついた物以外は「無価値」なものになって売買禁止になってしまうらしい。これって完全狂ってんじゃん。今最も時代の流れに逆らってる動きじゃん!リサイクルリサイクル、もったいないもったいない、って言ってんのに法律がこれかい。いやー本当に信じられない。NO WAY、バビロン。
「もったいない」という日本人の精神、とかいうけどそれはどこよ?だいたいもったいない、っていうのはまだ、「ある」からもったいないとなるわけで、ジャマイカにいると「何も無い」から始まっても「ある」ものを作り出したりしてる人たちもたくさんいるんよ。そういうの目の当たりにしてると、そこまでして誰にも「安全のために」なんて言って押し付けがましくされたくないよ。古い楽器にはその楽器にしか出ない音があるし、ターンテーブルだって本当に古いものでちゃんと動くのもある、キーボードだってその時のその種にしかないサンプルとか、これは本当に日本の財産じゃないか。ゲームだって日本の誇れる文化だし、あー日本が心配。そして各分野のオタクたちがどれだけ頭を悩ませてるだろう?って思っちゃう。

私の夫も日本に行くと、秋葉原~神保町と古楽器屋や機材屋が大好きで必ず日本にいる間は通ってる。こういう事も出来なくなっちゃうのかと思うとお店の人の事まで心配になってきた。うちにあるスピーカーも昔夫が渋谷の中古屋で見つけてきたものだったし。今まで安全で来てるし!

で、そう思っていた矢先日本の知り合いから規制緩和(規定変更)を求めて署名活動のメールが来たので、私もここに貼りますので、署名まだの方には是非お願いしたいと思います。どうぞよろしく。Music is life!http://www.jspa.gr.jp/pse/

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年2月22日 (水)

ダウンタウンおっちゃん②

昨日マーケットにいたおっちゃんa.k.a.叫び散らす男のお話~。

マーケットでは本当に知らない人がどんどん話しかけてくる。半分以上は無視してても、買い物で止まってるところを狙って、話かけてくる人とかもいる。昨日はベレー帽かぶったラスタのおっちゃんが、「おめーどこから来た、チャイナかジャパンか。」って来た。ま、この時点でチャイナとジャパンが別の国だって認識してるし、フツーかな?と思って、あ、ジャパン。って答えた。したら、次は「ボブ好きか?」って、「やまん。」って私。おっちゃんは、「これがボブだよ」って今更のようにボブプリントの大きなバンダナを私の目の前に開くから、あ、物売りか、と思ったら・・・ここから、突然超でかい声、半径30m位に届きそうなくらい、明らかに私に言ってるんじゃない感じで、「俺はなーキューバに住んでたんだ、ぼん××ら~!(←カスワード)アメリカとイギリスにへこへこして真似ばっかりしてる奴はみんな撃ってやる、ぷっ××くら~!ミスチン(私のこと)、分かるか?こいつら(周りの人たち指して)皆アメリカ人に島ごと売っちまったんだ~!MI A GO SHOOT ALL UNO~!ボブを忘れたのかー?ぼん×××××ら~!」って叫び散らして炸裂しまくり。ものすごいでかい声。笑 うんうん、ま、言いたい事は分かるよ、って私は笑って聞いてたけど、周りからは「キューバでキューバ人がいう事分かったの?スペイン語でさー。」とか、「どっか他行ってやって」とかおばちゃんからのつっこみやじとか、ただ笑いながら頭振る人とか、言われっぱなしのおっちゃん、結局ブツブツ言ってまた歩き始めて、場所変えてました。笑

でも、後から考えたらあのおっちゃん、私に「チャイナか、ジャパンか」っていう出身地への質問からあの炸裂に行き着いたことに気づいて、きっかけは何でも良かったから切れたかったのかな?と思った。笑 でも切れて突然知らん人を刺したりするより、こういうことで怒ってるので切れてるんじゃー!って大声で人前で叫び散らしてる方がまだずっとましだったり、と思ったり。JAH!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月21日 (火)

ダウンタウンおばちゃん①

ダウンタウンのマーケットに行くとなんでこんなに疲れるんだろう!いつもの3倍は疲れちゃう。覆いかぶさるような太陽光線が体にまとわりついてきて、あの独特なマーケットの匂いと、人々の喧騒と、知らん奴に話しかけられ度、とが、遠慮なくど~っと襲ってくる感じ。で、疲れが後からど~と襲ってくる。(後から、なのは年だからか?)

いつも同じおばちゃんの所で野菜を買ってる。だからマーケットのストリートに入ったらまずおばちゃんの店を目指して歩く。野菜おばちゃんの所で大体のものを買った後は、フルーツおばちゃんにも寄って、薬草屋(ブッシュ屋)で薬草を買って、残りは歩いて売ってる人からちょこちょこピックして買って(今日は甘いパイナップルをゲット!激甘!)、大きな袋を両手に抱えて、近くのレコ屋の駐車場へ引き揚げる。

この野菜おばちゃんの売ってる野菜はいっつも新鮮で魅力的。そして何よりも彼女のバイブスがとっても魅力的。マーケットは量り売りなんだけど、重さが少しオーバーしたりするとすぐに、「超適当上乗せ」で値段言ってくる奴とか、量りの上の野菜を一つ抜いたりする奴(!)とかもいる。でもこのおばちゃんは、必ず袋に一つ余分に野菜を入れてくれたり、代わりにペッパーを一つくれたりするし、妙な上乗せは絶対にしないので、おつりがちょっとだったりすると、じゃ、また来週で。ってこちらも言う気になる。で、こうやって通ってるうちに、最近は私が自分で選んで量りに乗せた野菜も、「こっちの方が新鮮」って感じでおばちゃんは、口に出さずに、量りの野菜を新鮮なのと取り替えてくれる。なんか私、こういう関係にジャマイカの人間関係が集約されてると思うんだよねー。もちろん商売がベースにあるんだけど、それ以上に、見たことのある顔から見慣れた顔になる時、ジャマイカの人は(もちろんきっとジャマイカ人同士も、)自然で、まっすぐな暖かさがある。暖かくてクール。特に女性が。そしてなぜか私は「キリリ」とした気持ちにさせられて、POSITIVEで強くなれる。ちなみに、このおばさんの計算の速さと、かぼちゃを指定した重さきっかりで切れる技術、本当にいつもすごいなーと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月20日 (月)

POWER CUT

朝、子供の弁当作りを終えて、今日も一日よっしゃ~!と、ストレッチしてたら家の門を叩いて「Greetings!」って・・・配達にきたラスタマンプロデューサーが出現。早いよ~。って言ったら、そこへまた別のレーベルの人が来て、門を開ける破目に。気づいたらおしゃべりが始まり、一気に気持ちがだらけモードに。笑 たまにこういう日があるんだよねー。ま、いいや、Let it flow~。結局その人たちと話しながら、私は洗濯物まわしたり、朝ごはん食べたり、仕事の電話したり、注文したり、普通の日中を過ごした。笑 本当良くしゃべる奴は良くしゃべるね~。話題がエンドレスだもんね、ジャマイカ人。時々おしゃべりなだけで何にも言ってない人(内容が無いよ~)っているけど、今日の二人は話がおもろかったので、追い出さず、おしゃべり午前中ずっとでも楽しかった!(でも話題は、いとこが借りたアパートのオーナーが仕掛けてガンマンを送ってきた、とか、久々に外国から戻ってきたどこどこのあいつは実はDEPORTEE(強制送還)だとか、自分の曲にいかに良いミュージシャン集めてるか、とかそんな身の回り100mくらいのハナシばかりなんだけどね。笑)

夜になって、夕飯作り終えたと思ったら停電。あー久しぶり、このいつ戻ってくるのか分からない感覚。うちは料理ストーブも電気なのでご飯つくり終えた後でまだ良かった。で、キャンドルライトで夕食。子供たちはキャンドルライトで宿題。キャンドルのおかげで勉強家に見える!ちょうどスタジオに来てた友達が録ってた曲が「Power cut」っていう曲でスタジオも電気落ちたので中止に。(げっ、この歌のせいか!?)2時間くらいしてやっと電気復活。で、停電ソングも復活。笑 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月19日 (日)

ブルーマウンテン

                                                                               排気ガス地獄のキングストンを抜け出し、今日は天然マイナスイオン天国のブルーマウンテンに行ってきました。在ジャマ日本人が集まった会の「遠足」(?)で、日本のコーヒー会社UCCの農園におじゃました。素晴らしい景色の外庭でバーベキュー。あーこういう所を「COZY」っていうのね~今のうちに体感しとかなきゃ、と貧乏性根性手伝って、ばっちり雰囲気を満喫。空気がうまいので調子に乗ってしゃべりまくり、食べまくり、腹ごしらえができたところで、山の上に広がる農園を散策。

散策の間、このUCC農園で以前働いていらした日本人の方がコーヒーP1000236_1    P1000228_3
の木について、色々レクチャーしてくれた。(実はこの方、うちのスタジオで次回のリリース曲をレコーディングした知る人ぞ知る植物に詳しい庭師なDJ!本業はレコード業をなさってます。)コーヒーの木に囲まれた小道を歩きながら、木に生る赤くなったコーヒーの実を採っては口に入れて、皮を吐き出して中の豆2つを飴みたいになめる。これがほんのり甘くってやめられない。農園をかなり登った所に「見晴台」(gazebo)があってそこからのパノラマ景色を見たら誰も動きたくなくなったのか(笑!)、しばらくその見晴台で山に囲まれて休憩、景色を満喫。ずーっと下の方に見えるキングストンを見下ろしながら、「キングストン、お前は腐っとる、この自然を見よ~見上げよ~!」と心の中で思った。笑 散策を終えたらまた外庭で今度は美味しいコーヒーをいただいた。素敵な日曜日。家に帰ってきたら子供のGパンのポケットがコーヒーの赤い豆でいっぱい。明日、先生と友達にブルマンコーヒー分けてやるんだ、そう。
(写真はコーヒー農園、と向こうに見えるのは下界、キングストン。P1000239_1 コーヒーの木の間にバナナを植えて、土砂を守るそう。綺麗なバナナの木画像も一発→)

夫の田舎の森には、コーヒーの木が野生でたくさん茂っている。彼が小さい頃はおばあちゃんが実を摘んでは、天日に干した豆を薪で炊いた火で焙煎し、それを木の棒でたたいて砕いてコーヒーを淹れてくれて(THEアナログ!)、それを早朝まだ草に朝露がついてる時間に外で飲むのが最高だったそう。うまそ~、絶対それ最高じゃん。今夫はコーヒー嫌いなんだけど、そのばあちゃんのコーヒーだけは大好きで忘れられられないそう。あ、なんか、最後にコーヒーのちょっといい小話、みたいなのになっちゃって、嫌な感じ。笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月18日 (土)

トニーじゃぁー!

Tony_jaa_1 久々にDVDをレンタルしに行ったら珍しくタイ映画(ONG-BAK、邦題:マッハ)があったので、借りてみた。そしたらもう、始まりの場面から私のSOULはがっちりこの映画につかまれちゃった。最高、まだ興奮冷めやらず。

Tony Jaa!!素敵。昨日はGYPTIANのことを久々に好み、って言ってたのに、昨日の今日ですでに別の種類の好みが~!笑 でも本当、ちょっと久々に、好み。(また言っちゃった!)・・・とにかく彼のアクション、動きが早かったと思ったら「かっちり」止まるの。そのスピード感と超静止の繰り返しが、完璧で、綺麗で、セクシー。アート。彼の体には、サプリメントとジムで鍛えたような体には無い「強さの塊」が漂ってて、あーもー最高。ジャンプして膝で相手の頭を挟んで肘で潰す、なんて今まで考えた事も無かった、のに、彼はそれやっちゃう。すんごいよ~!

おもしろかったのは、「今の一気に全部撮ったんだすごいなー!」って思うアクションシーンがあると、必ずその同じシーンを「只今の大成功シーン」って感じで違うアングル3種類くらいで繰り返し見せてくれる。笑 と、ちょっと気になったのは対戦相手のスタントのカツラの髪がどう見ても本物より毎回長くて、でアップで本物が出ると短くなって、アクションになると伸びてたところ。笑

Ongbakside1実は、私去年キックボクシングに挑戦したんだけど、やった次の日に膝がギャグにならないくらい笑っちゃって歩くのもおぼつかなくなったのでやめた。 (それとジャマイカ人の体格のいいおばちゃんとペアとか組むと二人で交互にキックの練習すると、まじで殺されるかもってくらい強いおばさんとかいて本当に怖かった!笑) でもなんかTony Jaaと共通点ができたもんね、今更ちょっと嬉しい。この写真もかっこよすぎ、しびれる。ジャマイカのレンタル(映画館も。)って本当にくだらないハリウッド物が多くてちょっとあきらめてたのに、今日は快挙!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月17日 (金)

ガンマン or ペティティーフ?

金曜だー!と思ったら、ドイツから鬼のような巨大な注文リストが・・・。「明日からCAに遊びに行ってきます。」だって。ホント、よく休むな。こっちは、来週はキングストン徘徊しまくるぞ、日焼け止めたくさん塗ってね。今日、もう8年位通って顔なじみのプロデューサーのおっさんが、今日になって、「彩、お前は日本人じゃないだろ。Truthを言え、ジャマイカ系中国人でしょ?」って言い張って聞かない。張本人の私が、「違うって、日本人だってば。」って言い張ると、「じゃ、産まれがジャマイカ?」。しまいには、周りのスタッフに、「どう思う?日本人じゃないよね、彩って。」って多数決とったりして、結局私はジャマイカ系中国人にされた。今日から、リアルミスチン・・・多数決で。笑 ジャマイカ人ってすぐミスチンミスチン!って人のこと呼ぶけど、日本で例えばイラン人に向かって「イランじーん!」なんて言ってる人見た事ない。やっぱジャマイカ人って、目に入ったらすぐ口に出しちゃうんだろうね、悪気全然無しだから恨めないけど。(たまに暇で「ジャパニーズです。」とか言い返してやると、「あ、やっぱチンじゃん。」って更に畳み込まれたりするしね。笑)

去年の後半、‘Serious Time’をリリースでバスして以来、がんがん売れてショーでも引っ張りだこのGYPTIAN。あまりに無名だったのでどこのレコ屋も初回は本当にこの曲少ししか買わなかったと思う。私も初回15枚位しか買わなかったのに、次の週にはその5倍の注文が来たのを覚えてる。彼は、本当にいかにもジャマイカの素朴なCOUNTRY MAN顔(!)で、どのインタビューを見てもHUMBLEで調子乗ってなくてコメントも落ち着いてていいんじゃーん、素敵!もう今最高に好み~~、久々にツボにばっちりはまるタイプ。・・・の彼のうちにガンマンが入ったって聞いた。
少し前のことらしいけど、ダブ録りをしたいってGYPTIANの家の玄関先に数人で来て、彼が家を開けたら、ソッコー中に入ってきて、GYPTIAN君の顔を蹴って、時計、チェーンなどを取ったと思ったら、玄関でグリルがかたかた、って音がして、途端に、そのガンマンたちそれだけ持って逃げてったらしい。ちょっとダサすぎない、このガンマン?今いくら売れてるからってあんなにCOOLな彼の家に入ろうなんて相当リスペクトの無いBWOY(ガキ)と見た。それって、ガンマンじゃなくてペティティーフ(こそ泥)じゃんよ。グリルがかたかた、で逃げてるし。当のGYPTIANは「もう起きちゃったこと。忘れるよ。」って言ってるらしい。んーーー男らしい!どこまでも好み!
ほんと、彼にだけはHYPEにならずに歌い続けて欲しい。本当にいい声しててうまいもんね~~。久々に鳥肌立っちゃう声。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月16日 (木)

島から島へ

我が家は毎年夏になると、佐渡島へ行っている。「たらい舟」で有名な小木港で行われる鼓童(http://www.kodo.or.jp)主催のEarth Celebrationという太鼓のお祭り(3日間)のフリンジで、行列のできる(笑!)美味しい~ジャマイカ料理を出したり、ジャマイカの太鼓、グッズなどを並べて店を出している。ここ3年。(って言っちゃえば簡単なんだけどねー、ジャマイカから来てるだけに、もう、ものすごい過酷、この3日間。食材もできる限りジャマイカで普段、旨い!と思ってるものを運んだりして無理してるから。笑 今年こそは客で行きたい!)
「地球祝祭」というイベントにふさわしく、お客さんは様々な国から来たあらゆる人種の人たちであふれかえる。時にはジャマイカ系イギリス人が店に来て、佐渡でパトワで話すなんて考えてもみなかった!って感激されたり。笑 一緒に太鼓をたたいたり、踊ったり。どこの誰なのか全然知らないのに毎年このお祭りで、「あ、どうもーお久しぶり」みたいに顔なじみな人もたくさんいる。で、「名も知らないあなた、この一年ご無事だったのねー、良かったよぉー」と心の中で思う。笑

で、なぜそもそも佐渡か、というのが、私の叔母が佐渡の猿八という集落で天然酵母のパンを焼いて生活していて、彼らを訪れて以来、我が家は猿八が忘れられなくなってしまったから。猿八を初めて訪れた時、日本にまだこんな昔話に出てくるような村があったなんて、と驚いた。(それと世の中にこんな美味しい水があるんだ!とも。)14世帯しかいないこの集落では、深い山の中から川の流れる音が常に響き、虫が鳴き、木が揺れ、鳥が鳴き、つくづく人間って小さいな~と。笑 本当に自然が主役。JAH!私が思い描く、子供に思い描いて欲しい「日本」の姿が佐渡にはまだまだたくさんあって、それを佐渡の人はとっても大事にしていて、本当に素晴らしい、ビューティフル!
ちなみに、この叔母のパンですが、食べたものにしか分からんだろな~!旨い!体がきれいになる感じ。あの猿八の湧き水と澄んだ空気をたっぷり含んだパン、無性に時々食べたくなる。ご興味のある方、こちらにリンクしてみてください。地方発送もしてますからねん!http://www17.ocn.ne.jp/~poppopan/

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年2月15日 (水)

NO MAN IS AN ISLAND

朝一でヨガに行ったらいつもの先生が休みで、ピラティス専門の先生が代わりに担当。ギャー!!朝から予想外の激しいストレッチ。でもおかげで頭スッキリ~、腹ぺこぺこ。笑 この先生はきっと40代位だと思うけど、力強くてそれでいてしんなりした素晴らしい体系!腹ピアス、足首にバラのタトゥーを入れてるのに全然下品じゃなくてすっごくキュート。タトゥーって下品にならないようにするの、本当に難しいと思うな。「素敵」と思うタトゥーって本当に少ないもんね。私は絶対に入れませんけど。日本で、スーパー銭湯、温泉とかいけないじゃん、だって!笑

いつも行くスーパーで袋詰めをしてくれる男の子が「詩を書くのが得意だから一度見て欲しい」って前から言われてたんだけど(このシチュエーション自体、フツー無いけど、意外な所で意外な出会いもあるもの、今までもそうだった。それがまた良し。)、今年になって彼の両親が続けて亡くなった。きっと色々困ってる事と思う。今日は彼をうちに呼んで、来週刷ろうと思ってる再発レコードのレーベルに曲名のスタンプ押しを300枚分やってもらった。お小遣い程度だけどチップと一緒に、うちにある買ったけど使ってないシーツセットやTシャツや靴を袋に詰めて持たせてあげた。押し付けがましくなく、できる範囲で助け合う事って本当に大事。人にしてもらいたい事はまず人にしてあげる事で必ず自分にもそういうバイブスは戻ってくるもの。彼はベグらないし(たからないし)、明るいし、礼儀正しいし、頼んだ事きちんとできるし、絶対に曲がらずに前向きに生きて欲しい。必ずうまくいくよ。・・・老婆心っていうんですか?こーいうの。笑

P1000205 今日買った雑誌を読んでたらこんな素敵な絵が!「My Family Tree」っていう題名で、センターのカラフルな木が「あなた」でそこから枝分かれで父、母、祖父、祖母、祖祖父、祖祖母、が周りにある。子供たちに見せて、「あなたたちは一人じゃないんだよ。大きく根を張った木ほどどんな風が来ても倒れずにまっすぐ大きくなるんだからね、この木があなたたちだからね。がんばってよね。」と、親の勝手な解釈で子供を洗脳。笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月14日 (火)

あーちすとさま

輸出先のドイツの旧譜担当スタッフ(www.soundquake.com)が明日までスキー休みを取ってるので、今週は新譜のみをピックすればいいので少し楽~。今日はあるDJの所から配給で、ラスタ一色のチューンが出たので、楽しみに取りに行ったら・・・あまり大したことなかった、残念。なんていうかMIXがやたらリフレインのような、雑音のような、何とも言えずうるさい感じがして、乗り切れん感じ。アーティストのラインナップはやたら良い!んだけど。でも最近のアーティストって、少ーし売れただけでこれでもかっていうくらいあちこちで一気にチューン出しすぎると思うな、ホント。リリック同じ系だったり、ちょっとチューン後半変わったりぐらいだったり。ある(かもしれない)才能もやたらに押し出しまくると、ね~、小出しにお願いしたい。笑 
  P1000169  P1000195                 
夕方うちの裏のおっさんに、昨日の強風で落っこちたグレープフルーツと、強風に耐えたバナナをもらった。早速夫がレンズ豆と野菜のココナッツカレーとグリーンバナナを茹でて、晩御飯。グリーンバナナとカレーって本当に合うなー、病みつき。それと揚げプランタン(バナナより大きいバナナみたいな)はお菓子みたいに甘い。黄色いペッパー(スコッチボネット)をカレーにちょんちょん、とつけて食べる。・・・あ~今日も飯ネタ~。

バレンタインなのね、今日。やたらバラ売ってる兄ちゃん多かったもんな、今日。今、テレビでRichie Stephensのバレンタインのホテルショーやってる。LUST出てきた、あ、でもTony Curtis欠席みたいだから、LUSだな。笑 私の大好きな曲run free歌ってる、うま~~~。 しゃ、シャギーがすごい笑みで客席にいるし、何これ、バレンタインデート!?笑 いや、絶対出てきて歌うだろうな、後で。                                                                                                 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月13日 (月)

ストームばり

P1000166 一日中ストームばりの強風。こういう日は髪型も何もないな。外行くと木の枝やらアキが遠慮なく頭にがんがん落っこちてきて危険。ちょっと寒くて久々に長袖着てみた、相変わらず裸足だけど。
今日は子供二人とも風邪で在宅。なんでまた料理。今日は餃子(もちろん肉無し、今日は夫が初餃子包み体験)を焼きと蒸しで、茄子をねぎと炒めたらうまうまー。ちょとこんなご飯が進んじゃっていいのー??ランチは気合いれたので夜は釜揚げうどーん。めったにこんな寒い日ないし、調子乗って今、豆乳で大豆ココアまで作っちゃった。なんか食い物ネタが自然とやたら多いな、最近。Fatはやばい、やっぱPhatでいたい~。(だから私、外で最近「おめー、ファットだな」って言われると、「スペルどっちよ?」って必ず聞き返してる。こんな事聞き返してる時点で私って危機感でいっぱいってばれちゃうな。笑)こんな子持ちでいいんだろーかのー??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今夜は雨

P1000159_1 時間がたんまりあって冷蔵庫は野菜でいっぱい、今日は料理日和~。ちょうど在ジャマの友達が遊びに来たのもあって、ポテトとローズマリーのピザ(子供たちがハイエナのように半分をかっさらってった。)とタイ風春雨サラダ(←写真)、チャーハンとその後揚げワンタン甘酢かけまで作ったー!自分が食べたいなーと思うものを、ゆっくり時間気にしないで料理できる日ってめったに無い、今日は満足じゃ~。それにしても一体私は何人なのっていうメニューだな。夕方、裏に住むおじさんから大量のグレープフルーツをもらったら、もうありえないほどの甘さ。キングストンのど真ん中産の果物がこんなにうまいとは・・・!

夜になってドイツに住むジャマイカ人のベーシストの友達が帰郷してて遊びに来た。彼はレーベル、LONG FLIGHTのプロデューサー。今回もレコーディングに帰ってきてる。いつ会っても礼儀正しくて明るい人。
JAH!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月11日 (土)

ホシューコー

朝から在ジャマ日本人子供補習校、午後は親同士の話し合いがあった。子供いると本当に思いも寄らぬことに(あ、「教育」の事なんだから「思いも寄らぬ」って口滑った。笑)時間を費やすようになるのね~。
駐在でジャマイカに家族で来て暮らしてる方の子供(滞在期限ある組=日本の学校復活予定あり)、在ジャマほぼ永住の子供(髪クルクル、帰国予定無、パトワ爆裂組!)、中には南米の日系の子供(スペイン語が主)もいる。すでに日本人学校ですらOUT OF MANY ONE PEOPLE状態じゃん。笑(あ、ちなみにこれジャマイカのモットー)
邦人補習校として政府に認めてもらう(そうすると先生を雇ったりできる)にはまず親ベースで始めて、年間ある一定日数に達したという実績を作らなくちゃいけない。で、この1年くらい土曜を使って月2回日本語の勉強を親が先生になってやってる。(子供は親たちの苦労も知らず、毎回楽しみにしてる。)今から先4ヶ月位の間にかなりお世話になった駐在家族が3組も帰ってしまう予定。OH、淋しい~。そして子供がすごーく減る~。多くの国では、日本人の駐在組と現地組というのは完全に別の存在らしいけど、ジャマイカはここにいる日本人の親たち皆、本当にIRIE!な人たちばかりで、「親」の思いをただ共有できる人たち。Respect. これもジャマイカのユルユルバイブスのおかげなんでしょうかねー?ひまわりがぐんぐん太陽に向かって大きくなるみたいに、子供はあっという間にどんどん大きくなっちゃう、今を楽しみながら、ゆったり行こーっと。

P1000145  夕方近所の大型スーパーで。カンフー団が金のドラムと共に入って来て、この着ぐるみ(って言わないの?何ての、これ?)も入ってきてあばれまくり。これが入ってくる直前にカンフー姿の男一人はしごに登って入り口に「レタス一枚」ぶらさげてるんで、何事?と思ってたら、これ入ってきて肩車してレタスにかぶりついて、見事レタスただ落っこちて、落ちたレタス見たらさっきのはしごカンフー男、妙に哀愁漂っちゃってよ~。笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TGIF!

P1000138_2 よっしゃー!やっと金曜。今週も忙しかったな。でっかいバン運転して買い付けしてるから手のひらにトラック運ちゃん並のタコができそう。夕方、知り合いのバーバー(男専門)に寄ったらこんなキッチュ(なの??)な物を発見。ちょっと昔のバウネタっぽいなー。どういう経路でこれジャマイカに到達したんでしょう?これにくるまって頭刈られてるおっさん、確かに「楽が一番の髪型」だな、やまん。ちなみに左上の方に「懐かしワード、ワンレン、朝シャン、枝毛切り」だってよ。懐かしワードっていうか死語じゃん。全部訳させられた、できね~。

P1000140さっき友達のDJ、ALPANCHOが突然遊びに来て、 只今うちのスタジオでVIBE OUT中。日本酒があったのでさっき熱燗にして3人で乾杯。左が夫のヒューちゃん、右パンチョ。「楽が一番の髪型」じゃない二人。笑  

今夜は月の光がすごく明るくて裏庭の電気をつけないでもほんのり明るくていい感じ。明日の補習校(在ジャマ日本人の子供を集めて土曜に日本語の授業やってます)の予習せんとな。私、ラガラガ教師~。1luv!                          

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年2月 9日 (木)

Wソーダン

キングストンでは、常に新しいレコードがリリースされるから、知らないプロデューサーでもレコードをリリースする予定のある人は必ずリンクしてくる。今日うちに来た二人は、今度リリースするレコードのリストを持ってきた。結構いいアーティストばかりでラインアップもいい感じ。で、注文書き入れてリストを渡して、通常なら、「じゃ、いついつレコードを届けるねー」とかそういう感じで帰ってもらうのに、今日の二人は、「で、ですねー。」って感じ座ったと思うと、いきなり「相談」状態になった。で、まずの相談が、「レコードができるまでってどういう過程なの?」だってよー!!!イスから落ちそう。でも音源だけ持ってて売りのノウハウが本当に全然無いみたいだったので、レコードができるまでと色々な値段設定やコストについてレクチャーしちゃった。笑(メモ取る二人!)あの曲たちはいつレコードになるんだろう・・・大丈夫かな~?あ、不覚にも昨日に続き2人組男のネタになってしまった~。

P1000135 ちょ、ちょっと写真があんまりだけど、今夜ヒューちゃん(夫)が作ったFISH TEA(野菜とタイムと魚のスープ)を飲んだ。うまうまー!彼のFISH TEAが一番旨いのじゃ!ニンニクや生姜も入ってて、最後にスコッチボネット(ペッパー)をくぐらせたら、スープが何ともいえないさっぱりした良い香りになる。

南国生活って暖かそうでいて、太陽の出てない夜なんかは結構冷えたりする。暑いからつい薄着になりがちだし、タイルの床って冷える。このスープ飲むと芯からゆったり温まる感じ。JAH!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 8日 (水)

Wボケ

今日は外回りがあるってのに朝1時間半のヨガへ~、はふー気持ち~。たまりまへん。このヨガ教室はうちの何軒か先にある。だからつい「ちょっと風呂行って来るわー」って感じで肩にタオルかけてマット持って行ってしまう。どんなに混んでも15人以下で、最後の瞑想タイムにはアロマアイピローを乗っけて軽いマッサージまでしてくれる。レコードってすんごい重いから腰には気をつけないとねー。レコード運んで営業にでかけるDJって本当に大すごいなぁっていつも思う。

外回り、一発目の店で今日はレコードを数えてる間にコーヒーなんて淹れてくれて感激。ほんとにめったにめったに無いな、こんなこと。とっても美味しいコーヒーだった。いい気分~でその店を後にし、次に行ったレコ屋は今日はひどかったー。笑 いつもの女の子がいなくて、任されたおっちゃん二人が二人して天然大ボケ。計算機で会計すればいいのに、二人で「1500ドルじゃん?それに500ドルじゃん?」って確かめ合って足したりしてる。計算で話し合うなー!!最後は待ちきれないからしゃしゃり出て、仕切りまくって、レコードちゃんとゲットして帰ってきました。

2月1日発売の名古屋発信の雑誌roots-magazine(www.roots-magazine.com)に私が載ってます。機会がある方は見てみてください。先日名古屋のレゲエシンガーのMachacoさんがジャマイカにいらした時に初めてお会いして、彼女を通してここに載ることになりました。初めてお会いしたとは思えないくらいその時色んな話に花が咲いて、本当に楽しかったです。Machacoさんの歌声は本当に素敵。心の中がどんどん青空のように広くなっていくよう。素敵なアルバム待ってます!http://www.machaco.info/

P1000086 今日うちの子、学校で鉄棒から落ちてグラグラだった歯がちょうどよく抜けた。マヌケに歯抜け~。写真はうちのわんこたち。手前がオスのジャンボ君、向こうがメスのゾーイちゃん。うちのセキュリティー、この2匹がいなかったら本当に怖いわー。夜遅くに帰ってきてもゲートで待っててくれると思うと心強い。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月 7日 (火)

Tシャツ

今日は、大ブレーク中(笑って、Mooちゃんっ。)のHemo&Moo Fireがジャマイカに来てるので、一緒に中華を食べに。かなり男社会レゲエ業界で、そんなことものともせず、すごいパワフルにがんばる女の子(は、無理がある?あ、人妻?)サウンド、ジャマイカに揉まれながらもすんごい行動力~。Respect large!同性でがんばってる人たちがいると素直に「良い気」がもらえる感じで元気になれる~。日本語で気兼ねなくおしゃべりできる友達は私にはとっても貴重。

P1000060

Augustus PabloのTシャツのサンプルをPabloのお兄さんにもらった。多くのジャマイカ土産系Tシャツとは違って、結構質も良くて、かわいい。即、店に居合わせた見知らぬイギリス人ラスタマンに「そのベージュ、売ってくれ。グレーしか持ってないから。」って言われ、一瞬もらった人の前で売りそうになったよ、うっそー。これはグレーとベージュあと黄色、緑、白があってどれもCOOL、特にベージュが良し。

今夜は外はとーっても静か。静寂の中に、かえると虫の声と・・・うちの冷蔵庫の音!(本当うるさい!台無し!)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年2月 6日 (月)

おさかな

P1000080 新しい週の始まり~。ヨガで始まり~。最近改築してまたまたすごーくかわいくなった近所のヨガ教室で汗かいて、今日はその後、出荷の為に軽く外回り。普段キングストンのあちこちへレコードの買い付けに行くので、場所によって美味しいお昼を食べられるスポットを色々確保してある。今日はその中でもベスト3に入る、魚料理。ここの魚は間違いなくいつも旨い。5年位前までは道端の角で調理してその辺りで皆うろうろ食べてたけど、今は店(といっても屋外)を構え、相変わらずお父ちゃんが魚担当、息子が手作りナチュラルジュースを作って売ってる。鉄板に魚をずらりならべて炭火で焼いて、カリカリに焼きあがったそれを、別の鍋にスタンバッってるオクラときゅうりのとろとろスープに沈めて、で、できあがり。これをジャマイカの安くて硬いウォータークラッカーってのと一緒に食べると本当にうまい!今日はおっちゃん、スープをサービスしてくれた。客が男ばっかりだからたまに行くと優しいのも嬉しい。今日は時間が無くてテークアウトにしたので写真はうちの食器だけど、普段本当はカラフルなプラスチックの小さい洗面器みたいなのに入って出てくる。で、周りのおじちゃんとかと一緒に骨をぺっぺっ、やりながら、汗だくで食べる。笑

今日はボブの誕生日。子供たちは「ボブがまだ生きてたら良かったのに!」だって。そういえばうちの子供たちはボブの奥さんリタと娘(Melody Makersの)が経営の幼稚園に以前通ってたけど、運動会の組み分けが「ボブ組」「リタ組」「マーリー組」だった・・・。(もちろん、赤、黄、緑です!)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月 5日 (日)

オチョ・リオスへ~

P1000106_1オチョリオスに住むイタリア人の友人が子供の誕生日パーティーに呼んでくれた。プールパーティーの予定が小雨で寒くて断念。代わりに日本で言うだるまさんが転んだ、‘RED LIGHT,GREEN LIGHT’。 芝生が濡れてて走って転ぶ子供が続出してかなり白熱。この友人とはお互い子供を生む前から仲が良かったので今お互い子供が二人もいてパーティーなんてしてることを二人でばか笑い。食事もうまい、良い週末~。Luv!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 4日 (土)

おうち土曜。

今日は一日強風。でもなんだか気持ちがいいので、ラジオ聴きながら、揺れながら(!)たまってた洗濯物を鬼のようにたたみまくり。その間に雨が2回もぱらついたり、止んだりで大量の洗濯物を取り込む→干すを繰り返す破目になって体力・精神力共に無駄に消耗。ジャマイカ人は一回干したらどんな雨でも取り込まないでびっしゃびしゃにしてるもんなぁ・・・午後になって晴れたので、「ジャマイカ人一理あり、私も今度からちょっとの雨で取り込むのは止めよ。」と妙に納得。

P1000082

夕方庭にたまったマンゴとアキの木の葉を集めて焼き芋したらうまうまうまー!!焼き芋でこんなに興奮するとは思ってなかったくらいの興奮度! すっごく美味しかったー。木の葉を集めてたら、木に鳥の巣があることを発見。一本目の木の巣の中には卵が、もう一本の方の巣には超小さい小鳥が。(あ、小さいから小鳥なんだけどっ)画像では全然小鳥が見えなくて残念。この中にはかわいい小鳥が~。親鳥の巣作り、芸術的~。ナチュラルアート~。

夜は‘Big Momma's house2’を子供連れて観てきた。Martin Lawrence最高!おもろすぎー。で、なんかセクシーだし。いくら騒いでもOKな映画ってジャマイカでは大騒ぎで、大声で映画に「つっこむ」声とか大笑いの声とかあちこちから聞こえてきて、おもろさ楽しさ倍増。そういえば、一昔前までカンフー映画とかだとスクリーンを「キック」に行く奴とかいたな。(お前の事は見に来てないっ!!)映画開始時のあの起立国歌斉唱もいつもおもしろいなーと思う。そのシチュエーションで、愛国心かよー。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年2月 3日 (金)

Mr.Dowe

P1000077 去る1月29日、The MelodiansのリードシンガーMr.Brent Doweが心臓発作で突然亡くなった。その日の朝、The HeptonesのEarlさんがレコード配達でうちに来たときに、私はその訃報を聞いた。その前日まで、Earlさんの家でBrentは彼と昔の話に花を咲かせてたそう。今日、スタジオ1に再発レコード取りに行ったらゲートに訃報と御悔みの垂れ幕がかかってた。Coxoneが亡くなってから、Barry Brownも亡くなり、今度はBrent Doweか。いつもスタ1の前にいたのに。ご冥福をお祈りします。Music will live forever,never die.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 2日 (木)

Reggae run all over di world!

Top_logo 先週の土曜、スイスのジュネーブで、私がレコードを輸出してるドイツのSOUNDQUAKE vs イタリアのONE LOVE vs スイスのTOPAZでCLASHがあって見事トロフィーはSOUNDQUAKEへ!祝優勝!SOUNDQUAKEとは既に7年くらい取引してるけど、ドイツ人って仕事きっちり休暇ばっちり(!)でとても仕事しやすい。彼らは日中レコショップ、夜はサウンドマンという極寒の地でレゲエ漬けな日々を送ってます。ヨーロッパがユーロ通貨になってから更に流通が良くなって、ヨーロッパ全域、アフリカにまでレコを売ってます。日本から買ってくれる人もいるみたい。レコードバッグがすごくかわいいので要チェックです。www.soundquake.com

  P1000070_2            P1000075_2       今日はダウンタウンのショップ周りをしてから出荷の日。木曜なので ダウンタウンマーケットの日でにぎわってた。便乗してTECHNIQUESの駐車場に車を置いてソッコー新鮮野菜を安くたくさんゲット。その後ROCKERS INT'LでかっこいーJACOB MILLERのポスター発見。目が遠い~、しぶー。ORANGE ST.にてこのSTREET出身のDENNIS BROWNの壁画。(駐車してる車がぁーっ!) PEACE!                          

                                          

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 1日 (水)

Dennisの誕生日

P1000065 今日は`Crown prince of Reggae'Dennis Brownの誕生日。一日中ラジオはDennisの数々の名曲と彼の曲のカバーを流してた。今も夜だけど、ずっとDennisがかかってる、気持ちいー。2月はBLACK HISTORY MONTHなので、ケーブルテレビの無いうちでもジャマイカのローカルテレビで色々面白い映画が見れそう、楽しみ!

日中は外回りで大量のレコードと共に帰宅したら、今度はスタジオに大量の人が訪れて来てうちの裏庭やや人口密度高し。写真は名ギタリストBOPEE(真ん中)とオリジナルキーボードマンGLADSTON ANDERSON(左)とKANDY MAN(右)。この人(GLADSTON)のキャラ最高!今日一番この人で笑った!久々にBOPEEに会えたGLADSTON、大感激してひざガクガクお尻プリプリ。カメラ向けると「マミー(私のこと!笑)撮って、もっと撮ってー。Yu mek me feel sooo good!」ってまた踊りまくり・・・静止画なので止まって欲しいんだけどね、ほんとは!BOPEEギターの夕べもたまりまへーん。今夜はDennisを想いつつ。LUV!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年3月 »